英語独学虎の穴  発音修行編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

注意すべき母音たち

あしたのためにその23 「母音漬け

昨日、会話で使われる母音の大部分はあいまい母音で占められているというお話をしました。ですからまずはシュワの習得が母音の発音矯正の第一歩となります。が、やはり他の母音も正確に発音できるようにならなくてはいけません。
.17 2006 発音修行編 comment7 trackback0

母音練習突入

あしたのためにその22 「シュワの発見

子音の練習では子音と母音を完全に切り離す必要があります。それが出来なくては、日本語にはない連続子音の発音が出来ません。
.17 2006 発音修行編 comment2 trackback0

リスニングは発音から

あしたのためにその21 「ものまねの大切さ

突然ですがみなさんはジャイアント馬場のモノマネが出来るでしょうか(正確には日本人のするジャイアント馬場のモノマネの9割は関根勤さんのする馬場さんのモノマネのモノマネだと言われていますが)。

.15 2006 発音修行編 comment3 trackback0

子音重点練習(つづき)

あしたのためにその20 「刷り込み作業

母国語にない音は脳が雑音として判断して、排除してしまうそうです。
.13 2006 発音修行編 comment2 trackback0

子音重点練習

あしたのためにその19 「あの子音を鳴らすのは

まずは子音を集中して練習します。正しく発音をするためには、発音をする際の正しい口の形と舌の動き学ばなくてはなりません。
.12 2006 発音修行編 comment3 trackback0
 HOME 

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索