英語独学虎の穴  英語とダイエット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

英語とダイエット

あしたのためのその98 「英語上達に近道なし

英語は気楽には学べません。いや、英語は気楽に学べますが、気楽にやっていては上達しません。

大手の英会話スクールが、かわいらしい動物さんや有名芸能人を使って繰り返し放送するCMのおかげで、英語は気楽に、そしておしゃれにできちゃうんじゃないかって錯覚が蔓延(まんえん)しています。そりゃそうですよね。「つらい」ってことを前面に出してしまったら誰も来ませんから。だから僕が言います。

苦労せずにいつの間にか英語を身につける手段なんてありません。英会話スクールに行ったり海外留学したからって英語が「自動的」に上達すると思ったら大間違いですよ。留学しても英語出来ない人はゴマンといます。出来るようになった人は必死でやってます。

この「覚悟」がなければ何をやってもみんな中途半端で終わります。「英会話スクール」や「海外留学」にはまた時間をかけてゆっくり噛み付くつもりです。今留学や英会話スクールに行くことを考えていらっしゃる方、もう少しお待ちください。

このご時世、あれだけ莫大な広告費を使えるのは英会話スクールとエステ業界ぐらいです。共通点ありますよね。どちらも苦労したくないという人が何十万、何百万という大金を納めることになるのです。苦労をお金で買えると考えて。でも効果は・・・キャー!

本当にやせたければ食事制限して毎日運動すればいいし、英語ができるようになりたければ覚悟して毎日トレーニングすればいいんです。

たとえば今からボディービルダーを目指すとしましょうよ(いやな人も想像だけしてください)。やり方がわからないので先輩ボディービルダーにトレーニングの方法を聞きます。

そして筋肉隆々のその人がニコニコしながら「気の向いたときに、つらくない程度にやってりゃこうなるよ」って言われて信じます?そのムキムキの体から、そこまでの苦労が容易にイメージできるはずです。

ちょっと運動したことある人ならわかると思いますけど、毎日腕立て伏せ100回やってるぐらいじゃああはなりませんよね。もちろん最初からあんな体に生まれる人はいませんので、おそらく空いている時間のすべてを使って何年もかけて地道に「毎日筋肉痛になる」ほどのトレーニングを続けてきたはずです。

でも英語も同じなんですよ。筋肉と違って視覚的に見えないから、そこまでのプロセスが想像しにくいだけで。だから誰かが商売目的で「これだけやったらいつの間にかできるようになった」って、それまでの苦労を隠して言ったら、そういうものなのかとほいほいだまされることになるんです。

これこそが英語とダイエット関連でお金を使う人が多い原因ではないでしょうか。そんなワープはできませんよ。今からボディービルダーになるのと同じぐらいの努力が求められます。おしゃれからは程遠い地道で泥臭い努力が。

さすがにシャドウイングやリピーティングの話をしているときよりも順位が落ちてきました。でもここは絶対に必要な部分なので逃げません。こういう耳の痛い話でも読んでくださっている方、本当にありがとうございます。皆様に支えられているおかげで続けられています。  
    ↓        ↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記


.05 2007 今度こそ英語をものにするために comment7 trackback1

comment

☆♪ゆぅ♪☆
本当にそう思います!!!
前回のお話にもありましたが、本当に英語に触れない日が1日でもあるとびっくりするほど力が落ちています。
風邪をひいたときに実感しました。
プラス、努力は必ず必要ですね!
迷惑でなければ私の今日のblogにこのページへの直接リンクをはらせていただきたいのですがよろしいでしょうか?
2007.04.05 13:44
英語の虎
ゆぅさま、コメントありがとうございます。

病気のときは仕方ないですけどね。やはりヘッドフォンで英語のCDを聞くなどしたほうがいいと思います。

直接リンクの件、迷惑だなんてとんでもないです。こちらこそよろしくお願いいたします。ただ、今回とくに厳しい内容なので、みなさん引いてしまわれるのではないかと心配ですが。

体調が戻ったところでまたがんばってくださいね。
2007.04.05 19:32
かいちゃん
こんばんは。

読んでいて痛快この上ないです!思わず拍手したくなっちゃいました!

「英語は気楽に学べるけど、気楽にやっては上達しない」、「痩せたければ、食事制限して運動をする」…。どれもこれも当たり前のことを言っているのですが、いまの便利になりすぎた社会では気が付かないですよね。と、言うより無意識のうちに見ないようにしているのかも知れませんね。

学問に王道なし。地道にやるっきゃないですね。
2007.04.05 20:22
かいちゃん
すみません。「学問に近道なし」と書こうとおもって、「学問に王道なし」と間違えて書いてしまいました。読み直してください。
2007.04.05 20:28
Char
こんにちは。
このような話題にこそコメントとクリックを入れたいと思います。

結局、人は弱い生き物ですから手っ取り早く達成できるものに思わず飛びついてしまうものなのでしょうか。

そうやって挫折していった人と宣伝に触発された新たな参入者によって英会話のマーケットが成り立っているのだと思います。

私自身学習の途中ですが、途中でリタイヤしないよう覚悟の表明のつもりで書きました。
2007.04.05 21:16
英語の虎
かいちゃんさま、こんばんは。

今日の記事は正直に申し上げて、投稿するかどうか迷いました。あんまり激しいことを書くと心優しい方を遠ざけてしまうんじゃないかと。

だけど誰も言わないからこそ僕が言わなければと思い、心を鬼にして投稿しました。そうやって痛快とまで言っていただけると、書いてよかったんだなと思います。

次回で意識改革キャンペーンは一旦終了する予定です。またお付き合いくださいね。
2007.04.05 21:31
英語の虎
Charさま、コメントありがとうございます。

確かに人の心の弱い部分に付け込んでいると思われるところありますよね。その犠牲になって欲しくないとの思いから、つい激しい文章になってしまいました。

あの練り上げられたメニューから察するに、Charさま自身は英語に真剣に取り組んでいこうという決意がすでにできていらっしゃるんだと思います。

覚悟の表明、しかと受け止めましたよ。がんばってくださいね。
2007.04.05 22:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/98-6312bd67
凄いな~!
2007.04.05 21:19 一発で!!!

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索