英語独学虎の穴  さよならのかわりに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

さよならのかわりに・・・

あしたのためのその75 「‘and’ が‘n’に変わるとき

さぁいよいよこれで音の変化も最後です。といっても新しい変化ではなく、今までの知識の応用です。

下はそれぞれどう発音されますか?

ham and eggs,  again and again,  bread and butter


「 and 」の最初の「 a 」はシュワで、末尾の破裂音「 d 」はほとんど聞こえませんので、基本的には「シュワ」プラス「 n 」で「アン」のように発音されます。

「 ham and eggs 」ではまず「 ham 」の「 m 」と次の「 and 」の最初の「 a 」(シュワ)が連結しますよね。さらに「 and 」の「 d 」が抜け落ちることで、「 n 」と次の「 egg 」の最初の母音「 e 」が隣りあうことになって連結しますので「 hamaneggs 」(ヘァマネッグズ)のように発音されます(最初の母音は「エア」の音です)。

続いて「 again and again 」です。もともと「 again 」は「 gai 」にストレスがありますので、最初の「 a 」(シュワ)はほとんど聞こえず「(ァ)ゲン」と発音されますよね。「 again and again 」では上と同様のプロセスで連結しますので、速く発音する場合「 againanagain 」((ァ)ナナゲン)のように聞こえます。

速く発音する場合はシュワも脱落して「 n 」だけになることがあります。これは「 Rock'n'Roll 」でもおなじみですよね。

bread and butter 」では「 and 」の「 a 」と「 d 」が脱落することにより「 bread'n'butter 」となりますよね。すると「 bread 」の末尾の「 d 」と「 n 」が隣り合ってしまいます。以前見たように「 d 」と「 n 」が隣り合うと「 d 」は消えますから、速く読まれる場合「ブレッン」のように発音されることがあります。

このように複数の音の化学変化が組み合わさって起こるのでやっかいですよね。ここまでのパターンを振り返って頭に入れておいてください。

本当は5回ぐらいで全部の変化をさらっと紹介する予定でしたが、「これを説明するにはその前提としてこれも知っておいたほうがわかりやすいはず」という調子で、とうとうシリーズ最多となる20回を越えるまでになってしまいました。

でもこのほうが、単に例を並べるよりも応用が利くだろうとも思います。もちろんこれで全てとは言いませんが、かなりの部分はカバーできるはずです。

次回は今までの変化をさらっと復習して(んまだやるんかい!)、その後これらの化学変化をどうやって音読の練習に生かしていくかについて見ていきたいと思います。んまだやるんかい!と突っ込まれたあなた、そんなこと言わずに応援してください。
     ↓        ↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記


.02 2007 音の科学変化 comment5 trackback1

comment

Mojo
ham and eggs って言いにくいんですよねー。
ついでに、bacon and eggs も...。
なるほどぉ。ちょっとコツが分かった気がしますよ♪ありがとうございます。

いかにして音読の練習に生かしていくか…のお話も楽しみにしています。
その前に、これまでの化学変化の記事をしっかり読み直しておきます!
2007.03.02 15:34
かいちゃん
リズムの法則と音の変化の法則を頭で理解しました。再度復習をしておきます。

今度はこの法則をいかに体得するか。次回からのブログもしっかり学習していきますのでよろしくお願いいたします。
2007.03.03 07:15
英語の虎
コメントありがとうございます。

Mojoさま

「bacon and eggs」も「and」のあとの単語が母音で始まるので発音しにくいですよね。

「and」が「n」になるというルールの記載だけではさらに子音と母音がリンキングするケースに対応できないと思い、くどくどと説明しました。

コツみたいなものが伝わるととても嬉しいです。


かいちゃんさま

「音の変化」の項がずいぶん長くなってしまいましたが、お付き合いいただきましてありがとうございます。

「どう音読に生かすか」というところは、このブログで一番伝えたかった部分ですので、これまで以上に気合を入れて書いていくつもりです。

これからもよろしくお願いたします。
2007.03.03 09:08
デシベル
はじめましてデシベルと申します。私のサイトと同じく英語を取り扱っているサイトとして興味を持たせていただきました。
ぜひ貴サイトと相互リンクさせていただけないでしょうか。既に当サイトからはリンクさせていただきました。
もしリンク不可であれば、すぐに削除いたします。
リンクしていただけましたら、コメントの方に返事をいただければ幸いです。

サイト名:英会話の勉強法
サイトURL:http://eikaiwastudy.blog91.fc2.com/
リンク先URL:http://eikaiwastudy.blog91.fc2.com/blog-entry-18.html
サイト紹介文:英会話の効果的な学習法を紹介しています。英語の勉強に役立ちますよ!

どうかよろしくお願いします。

デシベル
2007.03.03 19:30
英語の虎
デシベルさま

コメントを頂きましてありがとうございます。

ブログ拝見しました。これからの展開が楽しみですね。こちらからもリンクを張らせていただきました。

これからもよろしくお願いいたします。
2007.03.03 23:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/75-9808b9db
英語が話せるようになりたい!英検1級獲りたい!TOEIC900点獲りたい!海外に住みたい!と思う方必見のブログです。

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索