英語独学虎の穴  音のつながり2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

音のつながり2

あしたのためにその59 「リンキング地獄

単語が三つ以上続く場合も同様につながります。例えば「 in an instant 」は「 in 」の「 n 」と「 an 」の「 a 」がくっつき、さらに「 an 」の「 n 」と「 instant 」の最初の音「 i 」がくっつきますから、音だけでいうと「 inaninstant 」(イナニンスタント)とまるで一語の単語のようになります。


では「 Can I have an apple? 」はどこが連結しますか?

まず「 Can I 」が昨日見たように「クナイ」、「 have an apple 」の部分は「 have 」の最後の音「 v 」と「 an 」の「 a 」が、さらに「 an 」の最後の「 n 」と「 apple 」の「 a 」がというように、全てが連結しますよね。ですから音としては「 havanapple 」(「ハヴァナッポォ)という一語の単語のようになります。全体では「クナイハヴァナッポォ」と発音されます。

さぁそれでは昨日の答え合わせです。「 It is on an ice. 」はどう発音されるでしょうか。皆さんも想像してからここから先を読んでください。

まず「 It 」の「 t 」と「 is 」の「 i 」が、「 is 」の「 s 」と「 on 」の「 o 」が連結します。さらに「 on 」の「 n 」と「 an 」の「 a 」が連結して・・・えーい面倒くさい!

手っ取り早く言いますと、結局全部くっついちゃうのです。なぜならこの文の場合、全ての単語が母音で始まっていますから。ですから音だけで言うと「 Itisonanice 」という一つの単語のように発音されます。カタカナで言うと「イティゾナナイス」でしょうか。

あるいは「 It is 」が「 It's 」と短縮して「 It'sonanice 」で「イツォナナイス」、うーむ、カタカナめ!

つづりを見ながら発音すると、最初のうちはどうしても単語の間のスペースに引きづられてしまい、別々の単語をつなげて読むのは難しいと感じるはずです。

ですがこの「子音と母音の連結」は、「ストレスのない母音のシュワ化」と同じぐらい頻繁に登場するため絶対にマスターする必要があります。ある単語が子音で終わって、次に母音で始まる単語がひかえていたらつなげて読むと思ってください。

いくつかの単語がつながって発音されるわけですから、日本人がやるように一語一語ばらばらに発音されると思って待ち構えていたら、まず聞き取れません。普段の音読のときから意識して子音と母音をつなげる練習をしましょう。慣れるに従って、英文を見ただけでどこでリンキングが起こるかわかるようになるはずです。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。よりよい記事を書くためにも応援よろしくお願いいたします。

     ↓        ↓         ↓
にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記d_04.gif


.07 2007 音の科学変化 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/59-678f92a0

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索