英語独学虎の穴  自己啓発とkindle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

自己啓発とkindle

いわゆる自己啓発本もお勧めです。下の本は全て日本語でも出版されてベストセラーになったものです。

Dale Carnegie

「How to Win Friends and Influence People」人を動かす
「How to Stop Worrying and Start Living」道は開ける

Stephen Covey 

「The 7 Habits of Highly Effective People」7つの習慣

Brian Tracy 

「Goals!」ゴール―最速で成果が上がる21ステップ
「Focal Point」フォーカル・ポイント


この種の本がいいのは、とてもわかりやすいということ。どれも結論が先に来て、それをサポートする例がこれでもかというほど並ぶという構成なので、理解しやすいのです(特にCarnegieの本は「もうええわ!」と叫びたくなるほどしつこく例が続きます)。

生きるためのヒントという普遍的なテーマなので、共感しやすいということも言えます。こういう本を読むのも、「英語で学ぶ」経験につながるでしょう。


前回の「~for Dummies」「The Complete Idiot's Guide to~」シリーズもそうですが、洋書を読む段階に入ったらKindle(Amazonの電子書籍リーダー)があると便利です。

何よりいいのは無料でサンプルが読めること(その場でダウンロードできます)。序章だけというものから、一章丸々読めるものもあります。文章の相性というのは存在しますから、サンプルを読んで、自分に合うかどうか、そして面白そうかどうか確認してから購入を決めることができます。

少しでも興味があるものはサンプルだけでも読んでみる、これだけで結構な量のインプットになるはずです。

もちろん買おうと決めたらすぐにダウンロードできるので、注文してから到着を待つという手間も省けます。

ただしKindle版が出ていない本もあるということ、そして電子書籍リーダーでの読書は、実際の本での読書とは少し勝手が違うので、慣れるまでに時間が必要になる場合もあるということも注意する必要があるでしょう。


Facebookページ大人のやり直し英語部で活動中です。よかったらご参加ください。


いつも応援ありがとうございます。
   ↓  ↓  ↓
英語学習 ランキング
.28 2012 やり直し英語術 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索