英語独学虎の穴  3ヶ月200時間超え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

3ヶ月200時間超え

実はこの春に、このブログの読者といっしょに英語の勉強を進めるという企画を行いました。3ヶ月でどれぐらいの勉強を積めるか、毎日記録しつつみんなで進めることで、モチベーションを保てるのではないかと。

残念ながら全員が完走とはいきませんでしたが、3ヶ月で200時間を超えた方が何人か、300時間を達成された方もいらっしゃいました。一日3時間強で月に100時間というペースですね。皆さん毎日仕事で帰りが遅くなりながらです。

忙しい方にとって、この200時間オーバーが目指すべきところなんじゃないかなと思います。

これまでに200時間にたどりつかずにやめてしまった方は沢山見てきましたが、200時間やっておいてやめたという人を知りません。現に達成された皆さんは今もそれぞれに自分のペースで続けていらっしゃいます。

3ヶ月でこれぐらいの時間の勉強を積めば勢いがつき、習慣化するということだと思います。

そこまでやっておいてやめるのも、それまでにかけた時間を考えるともったいないですしね。この「あんなにやったんだから」という気持ちが、後戻りをできなくさせるのです。これが1日30分では、もったいないと思うほど積み上げられません。


すでにお話したように、日本にいながら英語を身につけたという方の多くは、寝食を忘れて英語に没頭した時期があるといいます。

つまりいずれにせよどこかでものすごい時間を捧げなくてはならないわけです。3ヶ月で200時間以上できるかどうかは、自分がそれだけ英語に真剣に取り組めるか、ずっと続けられるかどうかのリトマス試験紙になるんじゃないでしょうか。

200時間なら、毎日2時間半できれば余裕で達成できます。仮に通勤に1時間かかるなら、往復を英語に充てればそれだけでもう2時間ですもんね。家で30分だけということもないでしょうから、3時間はいけるはず。そして3時間できれば、3ヶ月で300時間が見えてきます。

週末はもっとできるでしょうから、決して無理な数字じゃありませんよね。

いっちょ挑戦してみませんか?

このブログに書いてあることを、他人事で終わらせずに自分事にするために。


Facebookページ大人のやり直し英語部で活動中です。よかったらご参加ください。


なんと2位にまで上がることができました。まさかこの勢いで1位も?
いえいえ、そんな贅沢は言いません。でも応援いただけるととても嬉しいです。
   ↓  ↓  ↓
英語学習 ランキング
.24 2011 やり直し英語術 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索