英語独学虎の穴  限界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

限界

-前回からの続きです。

もちろん誰もが英語を使えるように
なんてことは思っていません

英語の習得には
物凄い時間とエネルギーを
捧げることが必要となりますからね。

それがどうしても嫌ということなら
それはもうどうしようもありません。

努力するのは嫌だけど、
もしラクラク簡単にできる方法が
あるならやってもいいかな

という層はいるでしょうが

そういう方に言えるのは

「そんな方法はない」ということ、

本気でやらないのであれば
お金と時間の無駄になるだけだし

それどころか、挫折の体験を
一つ増やすことになるだけだから
やらないほうがいい

限られた時間は
もっと有効なことに使うべきだ

ということぐらいですかね。


そうではなくて

本当に英語を身につけたい、

大変なことも覚悟しているし
それ相応の時間とエネルギーを
捧げるつもりでもいる

でも情報がありすぎて
何をしたらいいのかわからない

それで、
「これだけ売れてるならもしかして」
と思って、わらにもすがる気持ちで

それを選ぶ方にこそ道を示したい。

(実際にこれまでメールを頂いた方
 の中にもそういう人が多くいます)

そのために自分が選んだのが
ブログで声を発信するということ

ランキングで上位にいれば
多くの人の目に留まると
思ってのことでした。

しかしそれでも巨大な広告の力
にはとてもかなわない

かと言ってそれに対抗して
あれほどの広告費を捻出する
こともできない

とにかくこのままじゃ全然だめで

やり方を劇的に変える
必要があります。


ここまでやってきて最大の反省は

あまりにも一人でなんとかしよう
としすぎたこと

助けて欲しいのです。

今これをお読みのみなさん
一人一人の手を貸して
いただきたいのです。
   ↓      ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ

.06 2010 今度こそ英語をものにするために comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索