英語独学虎の穴  普通ということ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

普通ということ

-前回からの続きです。

その挑戦するものの対象として
英語を選んだ理由については
もうここまでに何度も
お話してきましたよね。

自分もそうでしたが
学校で何年にも渡って勉強をして
結局使えるようにならなかったことを
悔しいと思っている方は
たくさんいるでしょうし

また、自分のときと同様に
猛勉強の末に英語が使えるように
ならない生徒たちを目の前で
見ていたということもあり

それなら自分が使えるところまで
たどりついて

その道のりを詳しく伝えたら

どうしたら使えるようになるのか
わからずに困っている人たちに
喜んでもらえるんじゃないか

「自由に使えたらさぞいいだろうな」
とぼんやり思うばかりで

努力するのが面倒で
ずっと逃げていた英語に挑戦しようと


そうと決めてからの取り組みは

それまでの自分からしたら
考えられないほど充実していました。

そりゃハードルが高いことに
挑戦しているんですから

局面だけを見たら
辛く苦しいこともそりゃ
たくさんありましたが

ざっくり見たらやっぱり楽しい

だって嬉しくて
しょうがないんですもん

何がって「普通に」勉強できる
ってことが

なにしろ両目を開けていると
気分が悪くなるという状態に
長くいましたからね

目が普通に見えるって
勉強が普通にできるって
なんて素晴らしいんだろうと

今まで当たり前だと思っていたこと、

その全てが実は当たり前じゃ
なかったんだなって

そしてそこでの生まれて初めての
本気の取り組みが

自分の人生を大きく変える
ことにもなったわけです。
   ↓      ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ


.27 2010 今度こそ英語をものにするために comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索