英語独学虎の穴  「終わり」の意識

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

「終わり」の意識

-前回からの続きです。

もちろん「人間はいつか死ぬ」
ということぐらい知識として
当然知っていましたが

どこかで自分とは無関係な
別世界の話のように思っていた

それがその言葉によって
少し手を伸ばせば
届いてしまうような

すぐそこにあるものとして
感じられた

「死ぬ」ってこんなに
近くにあったのかと

そのとき思ったのは

もしあそこで本当に
死んでいたとしたら、

俺の人生って
一体なんだったんだろう

ということです。


やってみたいことは
たくさんありましたが

実際に行動に移すのは面倒で
結局ほとんどやらずじまい

たまの気まぐれで
手をつけたとしても
所詮長続きせず
ちょっとかじっておしまい

「いつか本気出す」と思いながら
ただの一度も全力を出すこともなく
全てにおいて中途半端


頭にあるのは自分のことばかりで
人からもらうことしか考えず
誰かのためになんて頭にもない

受けた恩に対する恩返し
をするどころか

親をはじめとして
周囲の人には迷惑をかけっぱなしで

単なる暇つぶしの繰り返しの果てに

あそこで終わっていたかも知れない


それもこれも
「時間は無限にある」
という勘違いがさせたことでした。

だからすべて
「いつか」と思っていた。

「今はやらないけれどいつかは」と。

でももしあそこで死んでいたら
その「いつか」は訪れなかった

ぞっとしました。

このままで終わっちゃまずいだろうと。

-続きます。


クリックで応援していただけると
更新の励みになります。
   ↓      ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ

.25 2010 今度こそ英語をものにするために comment3 trackback(-)

comment

S
自分の事が書かれてある。とさえ思いました。(まるで私そのものだ。と)

これだけの努力ができて英語もブログもサーフィンもマラソンも色んなことを継続してやりつづけられている
虎さんは常人ではない。と思っていました。特別な人の話。今でもそう思いますが・・。

私は努力をしたことがありません。成功体験なんか何もありません。
この年齢まで何も残してない自分が嫌で英語を選びました。
 理由はやっぱり好きだから。それに英語を使ってしたい仕事があるから。あまりにもその目標は大きすぎて人には言えませんが・・。
 関係ない話で申し訳ありませんが私は心気症(不安障害の一種です)を患っていて勉強を始めようとしては不安になり、中断したり始めたりの繰り返しです。そういう雑念がなくなったらやろうとするのでいつまでたってもやりとげられません。ですが、虎さんの書かれてることが本当にそうならば私にも、もしかしたら、少しはできるかもしれない
と思えました。
  英語の勉強方法やその中でも最も大切なメンタル的な事まで踏み込んで書かれていることが私にはすごく参考になっています。それから英語以外のことにふれた話のなかにも得るものがたくさんあります。いいと思うことは手帳に書き込んでいます。次回はどうなんだろうといつも読むのを楽しみにしています。とりとめのない話すみません。
 こういう読者がいることをわかってほしくて書き込みました。

2010.09.28 14:09
中島正博
Sさん

はじめまして、コメントをありがとうございます。

>英語の勉強方法やその中でも最も大切なメンタル的な事まで踏み込んで書かれていることが私にはすごく参考になっています。それから英語以外のことにふれた話のなかにも得るものがたくさんあります。いいと思うことは手帳に書き込んでいます。

メンタルのこと、実は過去の自分を思い出しながら、あのときの
自分に向けて書いています。ここまでに挙げてきた全ての「悪い例」
を集めたものが過去の自分です。どれだけ手強かったかおわかりでしょう。

そんな自分でも変わることができました。もちろんずっとあの怪我の
直後の純粋な気持ちでとはいかず、油断するとすぐにかつてのだめな
自分が顔を出しそうになるので、それと戦う毎日ですが。

でもそれも、大けがという偶然がもたらしてくれたものです。
そういうきっかけなしに、人の体験を読んでそれを自分の状況に
重ねて刺激を受けて変わろうとするSさんはもっと凄い。

頑張ってくださいね。一歩一歩重ねてください。

2010.09.28 17:50
S
お忙しい中励ましの言葉ありがとうございます。


>油断するとすぐにかつてのだめな

自分が顔を出しそうになるので、それと戦う毎日ですが。


ここまで来られても歩みを止めず、今でも毎日戦っていらっしゃるのですね。

思わずイチロー選手を思い浮かべてしまいました。

私も必ずよい報告させていただきます。
2010.09.30 15:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索