英語独学虎の穴  日本人の英語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

日本人の英語

あしたのためにその41 「マイネームイズ・・・

日本語を覚えたてのアメリカ人になったつもりで「こんにちは。私の名前は、トムといいます。」と言ってみて下さい。

「コンチワ ワシノ ナエハ ムト イマス」という具合に、大きく示された文字を強く大げさに発音すると、それっぽくなるはずです。今では日本語がベラベラのデーブ・スペクターさんだって、最初は恐らくこんな感じだったことでしょう。

それはなぜか。英語のリズムの基本は強弱の繰り返しだからです。話すときに強弱をつけずにはいられないのです。実際、日本語を学ぶアメリカ人に強弱をつけないことを教えるのは大変だそうです。

ほとんどの音をほぼ同じ強さで発音する日本語とは、この点で大きく異なります。上の例とは逆に日本人は英語を話すとき、強弱をつけずにすべての単語を同じぐらいの強さで、しかもはっきりわかってもらえるよう強めに発音しがちです。

アイ ウィル ドゥー マイ ベスト トゥー ウィン ザ チャンピオンシップ フォー ディス グレート シティ ニューヨーク センキュー

自分の言葉できちんと気持ちを伝えようとした井川慶投手の態度は立派なものでした。僕の最も好きな投手の一人です。ただ、ここでは説明をわかり易くするために日本人の使う英語の代表として登場していただきました。

関係ないですが、イチロー選手は自分の英語を人前で見せようとしませんよね。日本人は、特に他の日本人に自分の英語を聞かれるのを嫌います。しかしそういう態度は英語の上達を妨げます(恐らく彼のことですから裏で猛練習しているはずですが)。数年後には井川投手のほうが英語がうまくなっているのではないでしょうか。あくまでもあの会見の段階の英語の話です。

それはともかく、このように全ての単語を強めに話すと、ネイティブスピーカーには怒っているように聞こえるそうです。しかしたいていの場合、日本人は外国人と話すときに自分の英語力の低さを恥じてか、気弱そうな照れ笑いを浮かべながら話します(決め付けすぎですね)ので、顔だけ笑いながら怒った口調で話していることとなります。

これがいかに不気味な光景かは竹中直人さんの「笑いながら怒る人」というネタを思い浮かべるとわかるでしょう。わかる方だけうなずいてください。アメリカ人の記者たちがくすくす笑っていたのはこのためです。

次回に続きます。

     ↓        ↓         ↓
にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記d_04.gif


.12 2007 より速く、より英語らしく comment6 trackback1

comment

ニンキブログ
はじめまして!
ブログPing送信サイト 『ニンキブログ』 と申します。突然失礼申し上げます。
アクセスアップに無料登録しませんか?

『ニンキブログ』 に登録すると、Ping送信する度に『ニンキブログ』のトップページに大きく表示。しかもコミュニティーに
トラックバックするとフォトアルバムに写真を登録できます。

ランキングだけではないチャンスでトップページに更新情報を表示させることができます!
スタートしたばかりのサイトですので、ランキング上位を狙うなら今がチャンスです。是非ご検討ください!

ニンキブログ
2007.01.12 21:22
絵夢
確かに英語にはリズムがありますね。
CD聴きながら音読しているのでかなり
真似るよう努力しています。

あ、それと私も今まで日本人の前で
英語話すの超苦手だったんです。
恥ずかしい・・・。
でも、今年は、脱!恥ずかしい。

英語学習友と英語で話すように
してみようかなって思い始めました。
2007.01.13 01:27
かいちゃん
なるほどね~。

英語のネイティブは強弱のリズムで聞き取る人たちなんですね。だから我々日本人の英語が通じにくいということなんですね。わかっているようでわかっていないことって多いです。英語の虎さんのブログはそういったところをバッサリと斬りますね。英語の理論を構築する上で大変参考になります。

ところで私も日本人同士で話すのに恥ずかしさを覚える一人です。以前、外資の会社に勤めていたときに、本社から重役がくると、会議では日本人同士で英語を使って討議しますが、その重役がトイレなどで席をはずすと、一瞬にして「空気」が変わります。日本人同士で英語で話すのにほとんどの人たちが気恥ずかしさを覚えるようで、自然的に日本語に代わってしまいます。

なぜでしょうか…?
2007.01.13 08:42
英語の虎
コメントありがとうございます。

絵夢さま

CDを聞きながら音読するのは、英語のリズムを体得するのに最適な方法だと思います。こつこつ頑張っていらっしゃるようなので、もうだいぶ身についたのでは?

よく英語の練習するのに、相手がネイティブスピーカーじゃなければだめだという方がいますけど、アウトプットの練習という意味では変わらないですよね。最初は照れもあるでしょうけれど、お金を使わずに英語の練習をするのにもってこいの方法だと思います。

頑張ってくださいね。


かいちゃんさま

僕もにもちろん照れはあります。大切なのは完璧主義に陥らないことですよね。日本人はただでさえ、文法の間違いがないかに必要以上に気を配りますが、相手が日本人だとそこにもっと敏感になってしまう気がします。それが大きなメンタルブロックになるのかなぁと思います。

これからも日本語と英語との違いにスポットライトを当てることで、日本人が英語を習得するために何を意識してどう練習すればいいのかということを追究していきたいと思っています。かいちゃんさまの英語理論の構築の一助になれれば幸いです。

2007.01.13 10:40
かいちゃん
お早うございます。

朝起きてブログをあけたら、英語の虎さんのブログが「英語学習者」の人気ランキングで堂々の第三位になっていました。おめでとうございます!

常に上位に君臨する英語学習の怪物ブログ「リウマチばあちゃん」と「基礎英語3分英会話」と肩を並べたんだから、これはすごい!いっそうのご活躍をお祈りいたします。

応援4連発しておきました。
2007.01.14 07:31
英語の虎
かいちゃんさま

気にしてくださってありがとうございます。慌てて見に行ってみたら4位に下がっていました。まだまだ力不足ですね。

英語を学ばれている方にとって役に立つことを書き続けていれば、いずれは評価していただけると信じてコツコツ頑張っていきます。

いつも応援いただきましてありがとうございます。大変心強いです。
2007.01.14 08:59

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/41-c218c901
松本人志松本 人志(まつもと ひとし、男性、1963年9月8日 - )とは、日本のお笑い芸人である。通称は「松ちゃん」、子供の時のあだ名は「まっつん」。兵庫県尼崎市
2007.01.27 03:02 シオリの記録

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索