英語独学虎の穴  情報通

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

情報通


-前回からの続きです。

どうしてこういう話を
しつこくしているかと言うと

あの頃の自分のように、
進んでいる道が正しいのかって
不安に思っている方に対して

「大丈夫、その努力は無駄にならないから」
というメッセージを伝えることで
力づけたいというのが一つ

もう一つは

失敗するのが怖くて
情報集めに一生懸命になるあまり
いつまでも走り出さない人たちに

ここで背中を押すことで
本気のスタートを切ってもらいたい
という気持ちがあるからです。


先日ダイエットに成功したパパイヤ鈴木さんが、
その秘訣について語っていたんですね。

いわく

夜7時以降は食べ物を口にしないと決める

最初はどうしても苦しいけれど

3ヶ月続けると、
腹を空かしてもがんばっている自分が
格好いいと思えるようになる

言ってみれば「ダイエッターズハイ」
のような状態になって
ダイエットが楽しくなってくる

「苦しいことの習慣化には3ヶ月」
同じようなことを
どこかで聞いたことがありませんか?

ちなみにこうして食事制限をすることと
適度な運動をすることが
彼のとった方法なんだそうです。

まぁ極めてまともなやり方ですよね。

僕などはそれを聞いて、

「どんな分野でもやはり
 こういう地道な方法が王道なんだな」

と単純に思ったんですが

その彼のダイエット法に対して

「当たり前すぎる」とか
「誰でも知っている」とかって

批判している人がいるんですよね。

そこで批判している人の気持ちが
わからないんですが

もう「知っている」なら、
あとは「本気で取り組む」だけですよね。

いつまで情報収集しているんでしょう

-続きます。


一位には大きく引き離されてしまいましたが
へこたれずにがんばりますので、また応援してください。
   ↓      ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ


.10 2010 アウトプット2 コップに水を入れる編 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索