英語独学虎の穴  テレ東マニア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

テレ東マニア

-前回からの続きです。

この「へこまずに」というのが結構重要で

だって下手をすると、
「そういえば今のシーン3分間ぐらい
 まったく何を言っているかわからなかったな」
ということだってあるわけですよ。

あるぐらいか、そんなのしょっちゅうです。

その度に自分が「できない」ことに
いちいち直面することになる

それが毎日続くわけです。

そこでいちいちがっくりせずに
気持ちを前向きに持ち

なんとか聞き取れたその限られた情報をもとに
話の流れとセリフの意味をとっていく

「わかる部分をつなぎ合わせて
 全体としての意味をとる」
というのはリーディングでも散々やって
慣れてはいましたが

映画のリスニングの場合は
その肝心の手がかりがさらに少ない
(ただ、「映像」という大きな助けはあります)

しかしこうして「一発勝負」という緊張感の中で
できることを少しずつ増やそうとすることが

自分のリスニングをもう一つ上のステージに
持っていってくれるのではないか

そういう期待を支えに
とにかくたくさんの映画を見ました。
もう何を見たかも覚えていないほどです
 
とにかく昼間にテレビ東京で
何かしらやっていましたから

それはもう、
「世の中にはこんなにたくさんの
映画があるのか」と驚くほど

そのほとんど(9割9分)は
正直なところ呆れるほどつまらなくて、

どうしてこんなにつまらないものに
大勢の人の労力と何千万円ものお金を
かけているのだろうと、
映画不信に陥りもしました。

映画を教材に使ったことの副作用です。

もちろん映画だけではなくドラマも

とは言っても
「LOST」「HEROES」「Desperate Housewives」
などの大人気作は確かまだ
やっていなかったと思います。

その代わりと言ってはなんですが

「特攻野郎Aチーム」
「チャーリーズエンジェル」
「マイアミバイス」
「新スーパーマン」

という、

この豪華なラインナップのどれかしらが
入れ替わり立ち替わり放送されていました。

子供の頃よく見たこれらのドラマの
再再再放送ぐらいのものを
今度は英語で見るわけです。

もうすっかり「テレ東」の虜(とりこ)

こういったものを片っ端から「留守録」しておいて
帰宅してから、そして休みの日にも見まくる。

単なるテレビっ子でしょ。

-続きます。

これを読む全ての人がクリックしてくれますように。
     ↓         ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ
.09 2010 アウトプット2 コップに水を入れる編 comment2 trackback(-)

comment

Nitpicker
Transcriptなくても たくさん聞くことで、しだいにわからないところが少なくなってきましたか?
2010.07.09 10:18
英語の虎 中島正博
Nitpickerさん

はじめまして。返事が遅れましてすみません。

こうして字幕なしで映画を見続けることで
得られたことについてなど、これから詳しく
書いていきますのでそちらをお待ちいただければ
と思います。

2010.07.12 14:02

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索