英語独学虎の穴  しがみつく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

しがみつく

-前回からの続きです。

ただ、そんな辛い状況で勉強を続けるなんて
超人的な精神力を持っているんじゃないかって
勘違いされると嫌なので
本当のことをお話しますが

当たり前の話ではありますが
この間ずっとやる気まんまん、100パーセントの集中力で
臨んでいたわけじゃありません。
やる気度メーターがほぼゼロになったことも

ただ、リーディングの場合は
「よし読もう」という気持ちがなければ始められませんし

集中力がなければ内容が頭に入ってこなくて
読むのが嫌になるということもありますが

映画(リスニング)のほうはやる気が低下していても
再生ボタンを押せば始まりますし

集中力が低下していようと、
そしてたとえ続けようという意志がなくたって
勝手に音と映像が流れてきますからね

だからやる気が落ちているときも
続けられたということは言えると思います。

とにかくどんな形でもいいのでしがみつく

もちろん「ちょっと英語から離れてみる」
という選択肢もあるのでしょうが

自分の場合は過去の挫折の経験から考えると
休む癖を作ると、そこで二度と戻ってこられない

そういう意味での弱さはよくわかっていました

それと、

確かに目にはまったく上達は見えませんでしたが、
毎日コツコツ積み重ねてきているものが
力にならないはずはないと思っていました。

だからやらない日を作りたくない
そういう思いが、
負けそうな自分を英語に向かわせました。

このブログの中で、
「英語学習を継続するのがいかに難しいか」
というお話を、これでもかと言うほどしていますが

それはこの時期の苦しかった経験が
頭から離れないからです。

ノウハウ的なことを書いたほうが
クリックの数も上がるので
そういう需要のほうが高いんでしょうが

でもそれを読んで、
自分に必要なものとそうでないものを見分け、
厳しく自己管理して上達できる人の数って
本当に限られていると思うんですよね。

だから本当はこっちのほうが遥かに大事

「継続するために障害となるものは何か」
「それを越えるために必要なこととは何か」

今まったく上達を感じないという方、
あなただけじゃありませんよ。
みんなそこを通ってきているのです。

-負けないでくださいね。

このブログも応援してください。
     ↓         ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ

.23 2010 今度こそ英語をものにするために comment2 trackback(-)

comment

家庭教師
TOEICどうこうではなく、胸をうつ文章でした。

継続すること。本当に難しいと思います。


2010.06.27 15:00
中島正博
はじめまして。

> TOEICどうこうではなく、胸をうつ文章でした。
> 継続すること。本当に難しいと思います。

これまでにたくさんの方を見てきましたが、この「続ける」という
ことがいかに難しいかを痛感しています。

今まさに諦めようとしている方に、このブログを通じて届けられる
言葉はないだろうかといつも考えています。

コメントをありがとうございます。
2010.06.27 22:06

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索