英語独学虎の穴  深く掘る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

深く掘る


-前回からの続きです。

また今から振り返ってみて、本当に役に立ったと思うトレーニングの一つに
ディクテーションがありますけど、それについても「時間がかかりすぎて無駄だ」
と言う人も中にはいるわけです。

正直言って一番面倒くさいメニューでしたから、もしあのトレーニングをしている
最中に、そういう否定的な言葉を目にしていたら、それも途中でやめていたかも
知れません。

つまり情報がなかったから、雑音が耳に入らなかったこそやり遂げられたという
側面は確かにあると思うんですよね。

そう考えると今のこの「情報の多さ」は、一つのやり方に集中することを妨害する
大きな要因となりえるんじゃないかと。

自分が勉強を開始したときの、英語学習に関する知識の乏しさから比べると、
これをお読みの皆さんは遥かに多くの知識を持っていると思うんですよ。

シャドーイングのやり方とか音読の効果とかすでに「知って」はいる。

ではその一方で、そのたくさん知っていることの中から一つに絞って何かを実際
に「やった」人は、その中にどれぐらいいるのでしょう。ちょっと試してみるだけ
じゃなくて、それに3ヶ月でも本気で取り組んだという人は。

当たり前ですが、何かを「知っている」ことと、極めるぐらいにそれを「やる」こと
との間には天地の差があります。

本やネットでどれほどたくさん知識を仕入れようが、実際に自分で本気で取り組
んでみることで得られるものには所詮かないません。

むしろここまで見てきたように、「本気で取り組む」にあたって、その豊富な知識
が邪魔になることさえある。

だからこれはぜひ胸に刻んでいただきたいんですが

どういう勉強法を選ぶか、最初は慎重になっていいと思うんですけど、一度これ
と決めたら、それにこだわってください。

その勉強の成果が出るまでに必要な「時間とエネルギー」を捧げるということ

3ヶ月本気で取り組んだらある程度形になると思います。

それはどんな勉強法を選ぼうとです。

逆に言うとそれぐらいの「投資」をしないと、何をやっても結果なんて得られない
んですよね。

何度も言いますが、

「これよさそうだな」とちょっとかじってみて、なかなか効果が感じられない
(そもそもかじっただけで効果が得られる勉強法なんてありません)

そこでもっとよさそうな方法を見つけて「やっぱりこっち」

というのが一番効率の悪いやり方です。

ドキッとした方、一刻も早くその「必敗パターン」から脱してください。

「一番無駄のない」方法を探している間に時間が過ぎて、結局英語が使える
ようにならずに終わってしまったら、こんな時間の無駄遣いありませんよね。

色んなところを浅くすくったところで何も出てきません
一箇所を「深く掘る」ことに挑戦してみようではありませんか。

-続きます。

皆さんの応援がブログ更新の励みです。
当たり前ではありますが更新のない日のクリックの少なさと言ったら…
それはもうしょんぼりするほどです。
     ↓         ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ
.16 2010 アウトプット2 コップに水を入れる編 comment2 trackback(-)

comment

K.M.
先日(4/10)のコメントに対するご返事ありがとうございます。
(甘えを断つと言いつつ,補足です)
ブログでも再三載せておられるように,外的・内的な動機付けは,とても大事であることも身にしみてわかりました。『中高年の自分が,近い将来,若い世代(10代)の人に,何かを伝える・教えるだけの素養を持っているか』を問いかける修練の場とも位置付けたので,挫折すること=自分で自分の夢を踏みにじることになり,効果は絶大です。
★当面,クリックするしか御礼の手段がないので,やはりブログにはお邪魔します。
2010.04.16 22:32
中島正博


> ブログでも再三載せておられるように,外的・内的な動機付けは,とても大事であることも身にしみてわかりました。

意識・無意識の違いこそあれ、こういう動機なしで努力を継続することは
不可能だと思います。

『中高年の自分が,近い将来,若い世代(10代)の人に,何かを伝える・教えるだけの素養を持っているか』を問いかける修練の場

「自分以外の人のために」という要素があると、一人でできる限界を超えられる
ように思います。

頑張ってくださいね。

コメントをありがとうございます。
2010.04.19 10:21

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索