英語独学虎の穴  しがみつくこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

しがみつくこと

-前回からの続きです。

「どういう道を選ぶか」だけでは不十分で、その道が正しいかどうか確かめる
ためには、時間とエネルギーを捧げなくてはならないというお話をしました。

しかしこれが今、とんでもなく難しくなっていると思うんですよね。

というのは僕が勉強を再開したときと比べると、比較にならないぐらいの量の
英語学習に関する情報がネットには溢れていて、簡単に手に入るようになった
からです。

もちろんその分、良質な情報も増えたとは言えますが、それだけに「一つの
やり方にしぼって」ということが難しくなったとは言えないでしょうか。

自分の場合は情報がなかったので、これと決めたやり方にしがみつくしか
ありませんでした。

すでにお話したように、いきなり映画を教材に、登場人物のセリフに合わせて
自分も発音しようと試みたんですよ。

映画に合わせて音読ができたぐらいだから、もともと才能に満ち溢れていた
んだろうとか、特別な奴なんだとかって勘違いされるかも知れませんが

バリバリのカタカナ発音からのスタートでしたから、日々のトレーニングは
過酷を極めました

と書いたところで、あの苦労は伝わらないと思います。

ネイティブの話すスピードに、当たり前ですけどどうやってもついていけない
たった一つの文を何十回と繰り返し読んでも

そのうち真冬なのに汗がふき出してきてTシャツ一枚で音読するほど

あまりの不甲斐なさに、いい歳こいて泣きそうになったこともありますし
口が思うように回らないイライラが募って、自分の口を思いっきり殴ったことも
一度や二度じゃありません。

昭和の「スポーツ根性もの」も真っ青の、文字通り血のにじむような努力を積み
重ねていたわけです。

(このブログでは、その苦労の日々からたどりついた、血のにじまない方法を
 お伝えしていますのでご安心ください)。

あんまりこういうこと書くと、「気軽に英語を楽しみたい」っていう人を遠ざけて
しまうと思って書いてきませんでしたけどね。

でもどれだけ苦しかろうが、「今までできなかったことを30越えてからできるよう
になろうって言うんだから辛くて当たり前だ」と

歯を食いしばってしがみつき、

発音を集中的に独習するなど試行錯誤することで、どうにかこうにかやり遂げる
ことができました。

途中で諦めないで本当によかったと思います。
苦労が大きかった分、もたらされたものも大きかったですしね。
まさに「血」と「汗」と「涙」の結晶です(一通り全部流しました)。

でもこれが今なら、例えばブログを書いている人に直接聞いたり、

あるいは「教えてはてな」などの質問サイトで、経験者やその道の達人に気軽
に質問をすることもできるわけです。これはこれで素晴らしいことですが、

そこで「初心者が映画を使うのはどうか」と質問をしたら、恐らく「そんなの無理
だ」と言われてしまうと思うんですよね。

そうなったら、その道について何も知らないわけですから、「やっぱりそうか」と
そこであっさり諦めてしまっていたかも知れません。

どうりで出来ないはずだ、こんなの無理なんだって。

もしそうしていたら、今の自分はいないわけです。

-長くなってしまったので続きます。

実は今回で300回目の記事です。コツコツ積み上げてようやくここまで来ました。
普段はクリックしない主義の方も、今日はお祝いでチョコンとやってください。
     ↓         ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ

.14 2010 アウトプット2 コップに水を入れる編 comment8 trackback(-)

comment

N子
300回達成、おめでとうございます!
お仕事やご自身の学習も続けつつ、
記事を書き続けるというのは、
並大抵のことではないと思います。
確かに情報が多すぎて何を信じてよいのか
わからなくなってしまう、
ということもよくありますが、
そんな中でたどり着いて
他にはない手応えを感じたこちらのブログ。
これからもしがみついていきます。
2010.04.14 16:48
こづえ
ブログ記事300回目、おめでとうございます。
今、ディクテーション&音読をやっていますが、
音読のあまりの出来なさ加減にイライラしそうになります。
私には腕立て伏せは少し辛いので、
好きな歌を歌って乗り切ってます(笑)
腹式呼吸の発声の訓練にもなるかなと。
音読は、絶対に正しい方向だと信じているので、
これからも頑張っていきます。
2010.04.14 18:53
バッシー
虎さん、こんばんは。

「スポ根」ものは僕も大好きなので今回のような「汗臭い・泥臭い」内容の記事、凄く大好物です。
そして、大変な努力を積み重ねてこられた虎さんの事を益々尊敬します。
また、自分の毎日のトレーニングの負荷の軽さを改めて反省しました。
やっぱり全身からいろんな「汁」がでるくらい負荷をかけなきゃいけませんよね。まだまだ頑張ります。目指せ「汁だく」!


今回の記事で300回!おめでとうございます!!
右カテゴリー「全ての記事」が300に!
いつも中身の濃い記事を本当にありがとうございます。
これからも楽しく読まさせて頂きます。
2010.04.15 01:59
中島正博
N子さん

> お仕事やご自身の学習も続けつつ、
> 記事を書き続けるというのは、
> 並大抵のことではないと思います。

皆さんに支えられてなんとか続いているような状況です。

> そんな中でたどり着いて
> 他にはない手応えを感じたこちらのブログ。

手応えを感じていただけましたか。そんなふうに言って頂ける
のは嬉しいですねぇ。書いてきてよかったと思います。

> これからもしがみついていきます。

こういう暑苦しいことを言うブログもあまりないと思うんですが
よくついてくださっているなぁと感心しています。

コメントをいただきましてありがとうございます。
2010.04.15 07:09
中島正博
こづえさん

> 今、ディクテーション&音読をやっていますが、
> 音読のあまりの出来なさ加減にイライラしそうになります。

本当によくわかります。
うまく出来ないとストレスたまるんですよねぇ。

> 私には腕立て伏せは少し辛いので、
> 好きな歌を歌って乗り切ってます(笑)

なるほど、そうやって楽しい方向に行けばよかったんですね。
もっと早く知りたかった。

> 腹式呼吸の発声の訓練にもなるかなと。

音読で苦しくなったら歌を歌う、これはもうアイデア大賞レベルの発明です。

> 音読は、絶対に正しい方向だと信じているので、
> これからも頑張っていきます。

がんばってくださいね。力つきますから。

コメントをありがとうございます。
2010.04.15 07:22
中島正博
バッシーさん

> 「スポ根」ものは僕も大好きなので今回のような「汗臭い・泥臭い」内容の記事、凄く大好物です。

今回の記事、汗臭くて泥臭かったですか?不本意です。
なるべくそういうとこを出さないようにしているんですけどね。
どうしてもにじみ出てしまうというか。

> まだまだ頑張ります。目指せ「汁だく」!

そこは目指さなくていい気がします。

> 右カテゴリー「全ての記事」が300に!

僕もその表示を見たときは嬉しかったです。
ぴったりの数字は気持ちいいですよね。
しばらく更新するのやめようかしら。

コメントをありがとうございます。
2010.04.15 07:35
ohialehua
たまたま見つけたブログですが、うなずくことばかりです。私も30過ぎて英語を再度志したのですが、マイペース過ぎてなかなか、、、。まだ何も極めたとはいえません。ただ、3000語近く収録のボキャブラリーのテキストを買って2年間毎日通勤時に高校英単語から覚えなおしたことが、きっとやり直しの基礎になったのだと今なら思います。言葉が増える→読める文章が増える→聞き取れる単語が増える→英字新聞やペーパーバックを楽しめるようになる→英語力が結果として上昇→TOEICのスコアもアップ。
2年間、ほんとに通勤中は英単語の本以外は読まなかったです。
しかし、地道に頑張るっていまだに課題です。これからも頑張りたいと思います。サボるとてきめんに落ちていきますから、、、。

2010.04.17 23:58
中島正博
ohialehuaさん

はじめまして。

> 3000語近く収録のボキャブラリーのテキストを買って2年間毎日通勤時に高校英単語から覚えなおしたことが、きっとやり直しの基礎になったのだと今なら思います。

2年間も!自分の場合、ボキャブラリーの大切さに気づいたのは
だいぶ後になってからでしたが、やはり一つのことにこだわると
力がつくのですね。

> しかし、地道に頑張るっていまだに課題です。これからも頑張りたいと思います。サボるとてきめんに落ちていきますから、、、。

ここがスキルを身につけることの難しさですよね。形があるものと
違って、放っておくとまた少しずつ失われていく。
でも二年間の積み重ねは強固な土台になっていることと思います。

コメントをありがとうございます。

2010.04.19 10:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索