英語独学虎の穴  習慣化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

習慣化

ペースを落とすと言っておきながら、もう更新です。

今回のことでもう一つ気づいたというか、改めてその凄さを思い知らされた
ことがありますので、今日はそれについてお話したいと思います。

すでに述べたようにこれまで復活して以来、二日にいっぺん更新を続けて
きています。

右のカテゴリー内「全ての記事」を押すと、これまでの記事とその更新日が
見られますが、それを見ると昨年の11月30日に再開してから

二日連続更新したことが何度か、それと一度だけ更新したつもりで操作を
間違えたため一日空きがある日がありますが、それ以外はずっとそのリズム
を守っていることがわかると思います。年末年始も例外なし。

これは20代の頃の三日坊主続きの日々の経験から、一日でもやらない日を
作ると、次の日から何かに付けて「やらない理由」を探し出す弱い自分がいる
ことを知っていたからです。

だから毎日強制的に「書く」時間を作ることで、「書く」ことを自分に習慣付けよう
としたのです。

正直最初はこのペースで書くことがかなりきつかったのですが、「三週間続け
れば習慣になる」と信じて、そこでぐっとこらえて書き続けました。

すると目標だった三週間を待つまでもなく、二週間経つ頃にはいつの間にか
「書く」ことが生活の一部となり、以来四ヶ月に渡ってこのペースで書き続けて
しまったというわけです。

「朝六時半から」と、取り掛かる時間まで決めたこと、これが習慣付けをさらに
強める結果となりました。

この「習慣」の持つ力は恐ろしいほどで、今回も本当はもう少し休んで考える
つもりだったのに、一日休んだだけで、朝起きると「何か書かねば」という気持ち
になってしまいました。

歯磨きと同じで、もうやらないとなんだか気持ちが悪いんですよ。

前回「ペースを落とすつもり」と書きましたが、それができるかどうか不安なほど
です。どうですか、この「習慣」の力

ですから「英語学習が続かない」とお悩みの方は、ぜひこの「習慣」の力を利用
してみてください。

そのために必要なのは「何時からと時間を決めてやる」「最低でも二週間は続ける」
そして前にも言いましたが「その間は絶対例外を作らない」、これだけです。
だまされたと思って、徹底してやってみて下さい。 

とにかく最初が肝心です。できたばかりの決心は、生まれたてのひなのような
もので、その時期が一番傷つきやすいのです。最初の一週間は特に慎重に入り
ましょう。

まずは三日間、そして一週間、それができたら十日間、次は二週間というように、
少しずつ目標を先に伸ばしていく

二週間続いたら例の「三ヶ月」が夢ではなくなります。

そこまで行けばもう、「勉強をせざるを得ない」体になっているはずです。

人間にはもともと強力な「挫折防止装置」が備わっているのです。

でもそれが作動するには少し時間が必要だということ。

特に長い間この機能を眠らせている人は、それを再び使える状態にするまでに
慣らし運転が必要、つまりより慎重にならなくてはならないということです。

これから始めようと思っているんだけど、週末花見なんだよなぁという方は、花見
が終わってから始めたほうがいいかも知れません。

「新年度から気持ちを新たに」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

-続きます。

たくさんの応援をいただいたおかげで、昨日は久々に一位になることができました。
いつ以来でしょうか。本当にありがとうございます。

次回からアウトプット放浪記 第二部の連載を開始します。
また応援よろしくお願いいたします。

英語学習 ランキング人気blogランキングへ
.01 2010 今度こそ英語をものにするために comment2 trackback(-)

comment

れん
こんばんは。
連日ですが、今日も見ていったので足跡を残していきます。
新しい何かを産出するのってすごくエネルギーがいることだと思います。
それは想像以上に。
自分へのレスは結構ですので、また「なるほど」と思える記事を広めて行っていただければと思います。

過去のログだけでも、読み応えがあるので、
ちゃんと読んでいる人はたくさんいると思いますよ。
と、いっても、リアクションがあまりないとやりがいがないのも
なんだか分かる気がしますね。モノを生み出す人間の一人として…。

「習慣化」って大変ですよね。自転車も自動車も、一番力を必要とするのって走り始めなんですよね。
ブレーキをかけるとまた走り出すのが大変という…

今日も勉強させていただきましたので足跡を残していきます。
自分もどれくらい、学習を習慣付けられるか分かりませんが…

ランキング1位おめでとうございました。
新しい連載の方、期待しております。
これからもがんばってください。
2010.04.02 01:42
中島正博
れんさん

>新しい何かを産出するのってすごくエネルギーがいることだと思います。

自分の場合はとにかく時間がかかります。これぐらいのものは
ちゃちゃっと書けるようになりたいのですが…

>過去のログだけでも、読み応えがあるので、
ちゃんと読んでいる人はたくさんいると思いますよ。

お陰さまで毎日たくさんの方が、何時間もかけて読んでくださって
いるようです。

>と、いっても、リアクションがあまりないとやりがいがないのも
なんだか分かる気がしますね。

前回も書きましたが、それを生きがいにしています。

>「習慣化」って大変ですよね。自転車も自動車も、一番力を必要とするのって走り始めなんですよね。

本当にそう思います。せめてこれを読む人には、その難しい
「走り始め」をなんとか切り抜けてもらいたい、そういう思いで
色々と書いてきています。

コメントをいただきましてありがとうございます。
2010.04.04 22:52

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索