英語独学虎の穴  意識調査

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

意識調査

オーストラリアへ行くことによって自分の課題が浮き彫りになり、これから日本
で話せるようになるために何をしていったのかについて書くつもりでしたが

正直、「果たして本当にニーズがあるのだろうか」という疑問が湧いています。

ブログを再開して以来、ここまで二日に一度のペースで更新を続けてきました。
再開してから書いた記事の数は60にもなります。

だいたい更新のない日に草稿を作り、更新のある日は朝6時半から2時間
ぐらいかけてそれを形にしていきます。いやもっとかける日もある

ある程度形になってからも

よりスムーズに伝わるよう段落を並べなおしたり、段落をさらに細かく分けたり
表現が不自然なところを直したり、言い回しがくどいところを削ったり

新しくエピソードをはさんだり、それによって話が長くなって二回に分けたり

こんなもんに実は何時間もかけているんです。その割には内容がしょぼいな
という突っ込みはご容赦ください。それは単に能力的な問題です。

でも実は誰にも求められていないのに、それに気づかずに何時間もかけている
のであれば、こんな時間の無駄はありませんよね。

そこで、どれぐらいの方がこれから先も読みたいと思っているのか、ここでその
ニーズを探らせてください。

今日と明日のクリック数を合わせて50票(両方のサイトとも)入ったら、このままの
形で続けていこうと思います。届かなければ、今後のやり方を変えるつもりです。

結果は二日後にここで発表します。
(二日目はお昼の時点でわずか4票。かなり厳しい状況です。)

こんなもん読めなくなってもまぁいいわ、という方は無視してくださって結構です。
心のどこかで更新を楽しみにしているという方、これからも続いてほしいと思われる
方は、クリックでその意志を伝えてください。

それではよろしくお願いいたします。
     ↓         ↓
英語学習 ランキング人気blogランキングへ
.25 2010 今度こそ英語をものにするために comment8 trackback(-)

comment

N子
いつも密かに楽しみに読ませていただいております。
どうしたら英語が聞き取れるようになるかという方法を詳細に書いてくださっていて、とても感謝しています。webセミナーもありがとうございました。全部読み終えたらお礼のメールを、と思いながらまだ終えられずにいます。
映画のディクテーションも始めました。「1日1チャプター」とはなかなかいきませんが、亀のような歩みでもいつかはきっと....これからも続けます。
話せるようになるために何をなさっていらしたのか、これからの内容をとても楽しみにしています。このブログを書くためにかけていらっしゃるお時間とエネルギーには本当に頭の下がる思いですが、ぜひ続けてくださいね。お願いいたします。この国の将来にも影響するような、大きなお仕事だと思っています。
2010.03.25 09:45
こづえ
はじめまして。
私も、N子さんと同じように密かに楽しみにしています。

webセミナーも使わせていただいてます。ありがとうございます。
中島さんの生の声が聴けるので、
勝手にですが親近感も湧いてきています(笑)

お礼のメールかコメントをと思っていましたが、
人気のブログなので敷居が高く感じて、
ちょっと勇気が出なかったのですが、
思い切ってコメントを書かせていただきました。

私もブログを書いていたことがあるので分かりますが、
文章を作るのは、時間や労力がものすごくかかりますよね。
これだけ内容の充実したものを書かれている
中島さんはものすごい人だなぁと思っていました。
そのエネルギーはどこから来るのだろうと。
このコメントがそのエネルギーの足しに少しでもなれば幸いです。
これからも、この素晴らしいブログを是非続けていって下さい。
よろしくお願いします。
2010.03.25 20:44
K.S.
いつも楽しく拝見しています。シンクロの勉強を自分なりに始めたところでした。
ちょうどWEBセミナーということで、登録させてもらいました。
が、1度め返ってこず、2回めも登録したのになしのつぶてです。
とても楽しみにしているのですが・・・
もう一度、今度は、メールアドレスを変えたほうがよろしいでしょうか?
ちなみにヤフーメールです。
TOEIC900オーバーになって、オーストラリアに行ってさらにどうやって英検1級とったのか、あるいは、どうやって会話を上達していったのか、僕を含め、みんな興味津々だと思いますよ。
2010.03.26 02:17
中島正博
N子さん

メールまでいただきましてありがとうございます。

映画の攻略は本当にきついです。その「亀のような歩みでも
いつかはきっと..」という思いを持ち続けてくださいね。

>この国の将来にも影響するような、大きなお仕事だと思っています。

いえいえとてもそんな。自分の出来ることというのは限られて
います。背伸びせずに出来ることをやっていくつもりです。

セミナーは気合を入れて作ったので、かなりボリュームがあると
思います。じっくり取り組んでくださいね。

コメントをありがとうございます。
2010.03.26 07:55
中島正博
こづえさん

はじめまして。

>私も、N子さんと同じように密かに楽しみにしています。

ありがとうございます。「密かに」派の方が多くいらっしゃることを
今回のことで知りました。

>これだけ内容の充実したものを書かれている

かけた時間に内容が伴わない歯がゆさをいつも感じています。
もっともっと向上していきたいのですが。でもそう言って頂けると
素直に嬉しいです。

>このコメントがそのエネルギーの足しに少しでもなれば幸いです。

勇気を出してくださったコメント、力になりました。

コメントをありがとうざいます。

セミナーのほうも頑張って取り組んでみてくださいね。
2010.03.26 08:36
中島正博
K.S.さん

はじめまして。

セミナーの件、大変失礼いたしました。

さきほど、ここに記載されていたアドレスに直接メールをお送り
しました。それでも届かないという場合はお手数ですが、違う
アドレスでお試しください。

>僕を含め、みんな興味津々だと思いますよ。

発信をやめることはありません。ただ、どういう形をとろうか、
色々考えています。今回の皆様の声を参考にさせて頂きます。

コメントをありがとうございました。




2010.03.26 09:01
K.S.
届きました。ありがとうございました。早速やっています。
このやりかたで、ずっとやっていけたらと思います。
今後とも、楽しみにしていますね。
2010.03.27 00:02
中島正博
K.S.さん

よかったです。

最初はそこでご紹介している通りに進めてみてください。
音読トレーニングとは何か、具体的にどういうところを目指すべきか
ということが明らかになろうかと思います。

またセミナーを受けてみての感想などを、メールでお聞かせ頂ければ
と思います。

2010.03.27 08:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索