英語独学虎の穴  2010年に身につけたい“○○力”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2010年に身につけたい“○○力”

新年の目標を立てたという方も多いと思います。

MSNのニュースによると、2010年に身につけたい“○○力”という
アンケートの結果、

「語学力」を手に入れたいというのが男性の一位だそうです。
ちなみに女性の一位は「女子力」

これまでの人生で、「新年の目標」の達成率は何割ぐらいですか?
毎年目標は立てるものの、半年後の6月頃には目標を立てたこと
すら忘れているというパターンの人も多いのではないでしょうか

人との約束を裏切ると信用を失うという大きなしっぺ返しがありますが
自分との約束を破ると、目には見えませんがもっと大きなしっぺ返し
が待っています。

それは「自己肯定感」の低下です。

これが低いと、何かに挑戦しようとするとき「どうせ無理だろう」と
いうネガティブな思いがつきまとい、ちょっとうまくいかないとすぐに
くじけてしまうようになります。挫折率が高まるわけです。

もっとひどくなると挑戦すらしなくなってしまいます。

自己肯定感が高い人は、何事に対しても最初から「いけるだろう」と
自信を持って挑みますから、ちょっとやそっとの壁にもくじけません。
そのハードルを楽しむことすらできます。

この違いは人生を大きく左右するでしょう。

だから安易に目標を立てて、失敗の経験を積み重ねるのは危険な
んです。自分との約束を破り続けるようなものですから。

まずは普段から、「小さな決めごと」をきちんと守るようにすることが
大切です。例えば「夜9時以降は甘いものは食べない」なんていう
ささやかなものでも、それは自分との約束です。

小さな約束を破るくせがついていては、「目標」のように大きな約束
を守れるはずはありません。

決めごとを守るという小さな成功体験を日々少しずつ重ねることで、
「自分との約束を守れる」体質へと体質改善をしつつ、さらに目標を
「達成できるもの」にするよう工夫をしましょう。

目標を立てるときに、頭の中で考えて終わりという人って結構多いと
思うんですよね。でもこれは失敗しがちです。

頭の中にある目標というのはぼんやりしていますし、脳には毎日
新しい情報が入ってきますから、そのままでは記憶の隅に追いやら
れて、いつの間にか忘れてしまうことでしょう。

実は単純に「忘れてしまう」っていうのが、目標の達成を阻む大きな
壁となります。それなら忘れないようにすればいいわけですよね 

まずはその目標を紙に書いてくみましょう。ぼんやりとした状態では
書くことなんてできませんから、具体的な言葉にする必要があります
よね。この「具体的」というのが目標達成への第一歩となります。

そしてその紙に書かれた「具体的な目標」を目で見る、さらに口に出
して読んでその声を耳から入れることによって、脳の色んな部分が
刺激されることになり、頭の中でただ思っているよりも強く脳に刻ま
れます。

それも一度やって終わりではなく、忘れないように毎日見る機会を
作る

写真にとって携帯の待ち受け画面にすれば嫌でも目に入りますよね
ここまでやったら忘れようがない

「書く」という紙に残る形にする行為自体が重みを持っていますしね。
実際に「書く」ことによって拘束力が生まれるのです。

この意味ではパソコンなどに打ち込むよりも、やはり「自筆で紙に書く」
ほうが効果は高いでしょう。

これぐらいでも面倒だと思う人もいるでしょうから、ここまでやるには
「その目標を本当に達成したいか」が試されることになるはずです。

「ただなんとなく」とか、「どうせ無理だろうけど出来たらいいな」ぐらい
なら、こんな手間はかけられないでしょうしね。

逆にそれが本気で達成したい目標なら、これぐらいはできるはず。
これが第一のステップです。
 
-続きます。

応援いただけると更新の励みになります。
     ↓         ↓
人気blogランキングへ英語学習 ランキング




.10 2010 今度こそ英語をものにするために comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索