英語独学虎の穴  知識を身につけるには

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

知識を身につけるには

第八章 「文法と単語の攻略法教えます」

昨日の記事でもお伝えしましたが、僕は「覚える」ということ
が何より苦手です。

その苦手意識から暗記からは徹底的に逃げ続け、単語に
関しては読書や普段の音読トレーニングで出合うものの中
で知らなかったものを文脈の中で覚える(それも本格的に
ではなく2、3度口に出す程度)というやり方で長らく通して
いました。

TOEIC受験に際しても「TOEIC Test「正解」が見える」(キム・
デギュン著)の巻末に載っていた単語をさらっと覚えるぐらい
にとどめてなんとかかわしていましたが、後に英検一級を
受けるに当たって大量の難易度の高い単語を覚える必要に
迫られました。

もう逃げられません。そこまで逃げ続けたおかげで基礎単語
の中にさえも「なんとなく」で済ましているものがかなりあった
ために、ここでえらい苦労しました。

ただそこで苦労したお陰で、リーディングやリスニングの最中に
知らない単語に出合ってそこで思考がストップするということが
少なくなり、単語修行以前と比べると格段に英文の理解度が
上がりました(その上達ぶりは自分でもわかるほどでした)。

まぁいつかは集中的に単語を入れなくてはならないときが
来るということです。そして当然のことながら、苦労したら
その分のごほうびが待っています。

また文法についても、かつての自分と同様に英語に触れなく
なってからずいぶんと時間が経ち、昔習ったことをほとんど
忘れてしまっている方も結構いらっしゃると思います。

文法の基礎の部分に穴があるとリスニングやリーディングの
妨げになりますから、その場合はやはり一通り見直す必要が
あるでしょう。

やるからにはなるべく効率よく進めたいですよね。

この章ではそれらの知識面をどう攻略するかについて詳しく
説明しています。

単純な作業になりがちな知識面の勉強をどう進めるか、記憶に
重大な難がある自分でも楽しみながらしかも効率よく出来る方法
を追求しましたのでぜひお読みください。

-続きます。


見てください。全て20位以内にいます。

 みんなの英会話奮闘記英語学習 ランキング 人気blogランキングへ


.15 2009 本の内容について comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索