英語独学虎の穴  企画書作り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

企画書作り


人気ブログが書籍化された例はいくつかありましたので、
このブログも人気が出ればいつかそういう話が
来るかもしれないと思っていました。

読者の方に応援をいただいたおかげですべての
英語ブログランキングサイトで一位を獲得するなど、

当時は一日に1500人以上の方が訪れてくださる、
無名な人間のものとしてはかなり人気のあるブログ
だったと言っていいと思うんです。

しかしブログを通じて「英語を教えてほしい」などの
依頼はありましたが、待てど暮らせど出版のオファーは
来ませんでした。

「こりゃ待ってるだけじゃだめなんだ」とようやく気づいたのは
2007年4月の頃でした


そこでまずは企画書を作ることにしました。
こういう本を出したいと考えているんですど興味はありませんかと
こちらから出版社に対してアプローチするわけですね。

出版について書かれたいくつかのサイトを参考にして、
企画の意図、著者プロフィール、本の狙い、目次などをまとめた
企画書の原稿をワードで作りました。

特に本の狙いについてはブログの熱さが伝わるよう
気持ちを込めて書きました。タイトル案は当然愛着のある
「英語独学虎の穴」です。

次はどう届けるかです。忙しいところにいきなり持ち込むのも
迷惑でしょうし、興味がなければ一読して捨てるだけで
済むだろうと考え、FAXで送ることにしました。

ネットにFAX番号を公開している出版社はいくつも見つかりました
(これほど多くの出版社があるのかと驚きましたが)ので、
その中から20社ほどの出版社にFAXすることで、
反応を見ることにしました。

結果は・・・・



全滅でした。見事に反応ゼロ。

今から考えると滑稽ですが、正直に言って当時は
天狗になっている部分があり、編集者の目に触れさえすれば
興味を持って連絡をくれる出版社もいくつかあるだろうという
根拠のない自信を持ってました。

お恥ずかしい話、連絡があったときにどう応対しようかと
シミュレーションまでやっていたのです。

へこみました。


-続きます。

 みんなの英会話奮闘記英語学習 ランキング 人気blogランキングへ
.12 2008 出版への道 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/192-b2301c23

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索