英語独学虎の穴  人を挫折に導くもの その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

人を挫折に導くもの その2

あしたのためのその186 「自由度

こんな話を引っ張ってしまってすみません。あともう一度だけオンライン英会話レッスンに挫折した原因について。こちらのほうが挫折の要因としては大きいものだと思います。

それはいつでも受けられるという安心感です。

僕が利用していたサービスでは授業は毎時ぴったり(!)に始まるんですが、例えば授業が始まろうとする3分前ぐらいに、タイミング悪く友人から電話がかかってきたりするわけです。するとまずいなぁと思いながらも、「また一時間後にあるからそれを受ければいいか」と電話を優先させたりしちゃってたんです。

なにしろ一時間おきに授業はありますから、無理してその時間に受けなくたっていいというのがどこかにあるんですね。

ところがその次の授業が始まる時間になると、今度はまた次なる用事を思い出してまた後で。そうしているうちに、今日はもう遅くなっちゃったし集中力も落ちているから明日から気合を入れなおして、という具合に負のループに入り込んでしまいました。

いつでもできると思っているといつまでもできないものです。そういうことってありませんか?夏休みの宿題を9月に入ってから泣きながらやっていたのも僕だけではないはずです。。

英会話スクールでも、好きなときに受けられるというプランでは、結局チケットを使い切らずに終わる人が多いという話も聞きます。

だからむしろ「この曜日のこの時間に絶対いかなくちゃならない」っていうほうが、その機会が限定されていることが心理的な強制力にもなって続けられるんじゃないでしょうか。

これは習う場合に限らず、自分で勉強する場合にもあてはまると思います。気が向くのに任せていてはなかなか勉強を始められませんから、勉強の習慣がついていないうちは、毎日決まった時間に勉強するようにするのです。最初は心理的に抵抗がありますが、続けているとそのうちに必ず習慣化しますから、その時間が近づいたら自然に勉強を始めるようになくなります。

僕もそうしていました。毎日9時から11時までは必ず英語に充てようと。その時間中は携帯電話の電源も切って。野球いいところだけどしゃあないな、9時から勉強するって決めたんだからというように。

「野球見ている途中でも切り上げて9時になったら勉強を開始する」なんてこれだけ見たら意思が強いみたいですけど、全く逆で意思が弱いからそうしたんです。オンライン授業であっさり挫折した、そんな弱い自分でもこの方法なら続けられました。お試しあれ。

以上のようにいつでもできるっていう安心感は継続の邪魔になることがあります。ある程度時間のしばりがないと。

こういう「いつでも受けられる」というサービスは大変ありがたいものですけれど、それは規則的に時間がとれない、あるいはどこかに通うほどの時間を捻出できないという本当に忙しい人向けのものだと思ったほうがいいです。そこまで忙しくないけど受けようという方は、何曜日の何時からと出席する時間をきっちり決めることをお勧めします。

自由って意外と大変。
     ↓         ↓          ↓
人気blogランキングへ英語学習 ランキング  みんなの英会話奮闘記


.24 2007 今度こそ英語をものにするために comment11 trackback1

comment

はなぶさ
>いつでもできると思っているといつまでもできないものです。

お~、なるほど~! 納得中の納得です!

あれほど欲しかったCD、DVD、本だったはずなのに
それが手に入って
「いつでも聞ける、見られる、読める」状態になったとたんに
パッケージも開けない、なんてこと、しょっちゅうでしたから。(恥)

最近はなるべく「タイミング」を重視しようと心がけるようになったので
だいぶそれが減ってきました。
虎さんのブログに初めておじゃましたときも
仕事で時間的にかなり押していたのですが
「今度おじゃましたときに読ませていただこう」
ではなくて
「これを逃したら、また同じ気持ちに高めていくのに
相当な時間がかかってしまう」と直感し、
一気に全記事を読ませていただいたのです。

今でも、あの時最善の選択をした、と思っています。

ちなみに私は「期間限定」にメチャ弱いです……。

2007.11.24 12:10
英語の虎
はなぶささま

いつもコメント下さりありがとうございます。特に今回の挫折話シリーズなどは、ふうんそうですかで終わるところでしょうに、それでも共感できるポイントを見つけていただき、しかもこの限られたスペースで新しい視点まで与えて下さいます。感謝しています。

タイミング、大切ですよね。思い立ったときにその機を逃さないって。僕も後で後悔せぬようにタイミング重視派でいきます、これからは。



2007.11.28 22:23
-
お久しぶりです!
先日推薦入試で大学が決まりました(^ω^)
授業は全て英語で、留学が必須と英語漬けの大学です★
こちらは今後とも拝見させて頂きますっ!
私はなかなか発音が綺麗にならず悩んでいます…
発音やアクセント問題も苦手で…
大学に入る前に綺麗な発音を身につけたいです(><;)
ちなみに発音の参考書として英語舌のつくりかたを持っていますが、効果的な勉強の仕方がわかりません!!何かいい勉強法はありますか?
2007.11.29 20:52
ベルママ
スポーツクラブに入っていますが、
スタジオでこのレッソンを受けると
自分で決めています。
そうでないと、行かないものですよね。
こちらは、ヨーキー英会話 ブログです。
2007.11.30 08:09
中国語アドバイザー愛沙
「時間で線引きする」というのは非常に能率が上がると思います。

終わっていなくても時間で線引きする。

心残りな状態な物に対して、脳は何億ビッドというスピードでそれを無意識の内にも追いかけているそうです。

世界に名をはせる大企業の会議なども「時間で線引きする」を試みる事でパフォーマンスが上昇するそうです。

愛沙の「実践現代中国語単語集」
世界情勢から中国語を学ぼう!
マグロ解体ショーが日本から消える日!
こちらにもお越しください。
2007.11.30 20:03
英語の虎
あちさん

大学合格おめでとうございます。発音をよくする方法ですか…。あなたの発音を聞いたことがないので、どこに問題があるのかさえわからず、答えるのがとても難しいのですが、できるだけのアドバイスを。

英語耳をお持ちなのであるのなら、松澤さんが本の中で薦めてられている方法で毎日子音と母音の練習をして下さい。一ヶ月ぐらい毎日です。その上で、このブログで説明しているシンクロ読みを積むことで文レベルの発音も矯正します。

知っただけで上達するものなど存在しません。毎日の地道な素振りだけが発音を向上させます。頑張ってくださいね。
2007.12.03 22:57
英語の虎
ベルママさま

初めまして。コメントありがとうございます。

そうですね、時間を決めていないと、ついだらだら流されてしまってやらないものですものね。なんでも一つのことを続けるというのは難しいですね。
2007.12.03 23:00
英語の虎
愛さま

今回の記事は、勉強を始めるのに時間でしばったほうがいいという話でしたが、終えるときも時間で切り上げると脳の活動という観点で見ても有効ということですね。脳は頑張り屋さんですねぇ。
2007.12.03 23:31
矢吹由妃
はじめまして、
ランキングから来させていただきました。

私も結うご飯の片づけをした後、
と決めてリスニングをしていたときは
おもしろいぐらい毎日しっかり勉強できました。
それが崩れると、全然なんですけど(汗)


しっかり決めることが大切ですね。

また来させていただきます。
2007.12.24 12:22
トニー@英語でハッピー!
新年おめでとうございます!トニーです。
こちらオーストラリアは夏ですが、例年と比べて比較的涼しく、ビーチにも行かずのんびりと正月を迎えています。
今年もちょくちょくブログにお邪魔します。どうぞよろしくお願いします。
2008.01.03 08:52
英語の虎
矢吹由妃さん、トニーさん

長い間お返事もせずに失礼をいたしました。
お詫びの言葉も見つかりません。
これからまたこれまでの顛末などについて
このブログで説明させていただきます。

2008.12.10 09:03

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/188-ae53d06a
~ どうしても英語の試験で、いい点を取りたい人へ~あなたが英語ですることは…ただ 『線』 をつけるだけ!この方法を使えば、あなたも、英語の勉強時間を1/4以下に することができます!なぜ?勉強したのに成績が伸びない本当は、もっと英語ができるはずなのに…そん

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索