英語独学虎の穴  やっぱり発音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

やっぱり発音

あしたのためのその167 「単語検索

英検1級の対策をすることで、頭打ちになっていたのはアウトプットをおろそかにしていたからではなくて、むしろ単語をおろそかにしていたからだということがわかりました。

こういう経験をする前は、単語は文章の中で出てくるものを使い方とともに覚えるのがベストだと考えており、単語集などを使ってシステマチックに単語を覚えることに対しては懐疑的でした。

でもある程度英語学習を続けていて上達が感じられなくなった場合、それは僕のケースと同じようにボキャブラリーに穴があるためなのかも知れません。そういう場合、集中的に単語を覚える期間を作ることで単語というボトルネック(スムーズな流れを邪魔するもの)がなくなって、一気に道が開ける可能性があります。

文法と同じで最初は軽視して、後になってその大切さに気づき、過去の浅はかな自分を恥じて赤面するということの繰り返しです。もっと賢くなりたいものです。

それはともかく、学生時代と比べて極端に記憶力が低くなってしまった頭でたくさんの単語を覚えるのにはかなりの苦労が伴いました。その過程で気づいたことをを書いていきたいと思います。

まず今一度強調しておかなければならないのは発音の大切さです。アルファベットが表音文字である以上、単語を最初に覚えるときは誰しも(頭の中でだけであっても)一応は発音してみるはずです。そのときにいい加減にやらないことです。

英語は読めれば十分で、一生聞くことも話すこともないと頑な(かたくな)に決めている方ならいいでしょうが、ほとんどの方はそうではないはずです。

例えばリスニングの際には、聞こえてきた音をてがかりに、頭の中に入っている単語を検索するわけです。この時に頭の中に入っている単語の発音が本物からかけ離れていたら、一つ一つの単語の検索にいちいち時間がかかってしまいますよね。最悪の場合、時間だけかかって結局見つからないということだってありえます。

それだけではありません。「聞いてわかる」ためにはこの単語の検索という作業に加えて、ある程度の時間聞こえた内容を頭の中に保持し、さらにそれを理解するなどの大きな負荷を伴う作業が必要となりますが…

続きます。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。次回はもっといいものを書きたいと思っていますので、ぜひ応援ください。
     ↓         ↓          ↓
人気blogランキングへ英語学習 ランキング にほんブログ村 英語ブログへ

.13 2007 虎の単語退治 comment19 trackback0

comment

くぅ
ちょうど「発音の大切さ」を改めて実感したところでした。
昨日、ディクテーションをしていて初めて聞く単語だったので、
何度聞いても分かりませんでした。
「まっ、仕方ないか」と思ってスクリプトを見ると、
知ってる単語でした!!
発音記号を再度確認すると、今までの発音が
間違っていた為に、分からなかったのです。
初めからきちんと発音できていれば、ディクテーションの時も
理解できたのに。
このスクリプトのシンクロ読みをして、間違っていた発音も
完璧にインプットしたいと思います。

暑い中、更新も大変だと思いますが、頑張ってください。
2007.08.13 09:11
湯湯
そうですねー。
音の正確な認識というのが一番大切だと思います。。
せっかく覚えた単語も発音が間違っているために伝わらないのは、、0と同じですね。結局何にもならないのです。
苦労して覚えるのだからすべて使えるツールと化して欲しいです。。。
私も30超えてから(いや、、元からか?)記憶の定着の悪さに苦戦してますが
イメージで覚えるようにしてますね。
映像=単語みたいな。

毎度繰り返し読みながら、英語と向き合っております。
お忙しいとの事で更新も大変だとは思いますが、マイペースに頑張ってください!!
2007.08.13 13:05
はなぶさ
いや~、「単語編」も素晴らしいですね~。

理想だと思っていた「文脈の中で覚えること」にも
限界があることに気づいたっていうのもスゴイですが、早速
いかにも受験勉強っぽい「単語集(PASS単)」を試された、
その姿勢に頭が下がります。

>最終的にはPASS単の単語を9割以上は覚えたと思います。

って、マジですか~。
どこまでもどこまでも頭が下がっちゃって、もう
中国雑伎団にでも入団できそうな勢いですよ~。

>単語をきっちり入れたことでリーディングのスピードと
精度が上がったということです。

これは目からウロコでした。
単語集で覚えた言葉がそこまで実際の役に立つなんて!

>文法と同じで最初は軽視して、後になってその大切さに気づき、

実はPASS単の記事のときに、これを思いました。
文法のときもそうでしたけど、やっぱり単語も、
ある程度のインプットが進んだあとで
受験勉強的知識が生きてくるんじゃあないかな~、って。

今後がますます楽しみです!
2007.08.13 16:50
ひで
単語編、わくわくしながら、拝見させてもらってます。
発音の重要性については、過去の記事で繰り返し仰っていたので、発音記号の勉強をして、かなりましな発音ができるようにはなりました。
がっ、

>単語の検索という作業に加えて、ある程度の時間聞こえた内容を頭の中に保持し、さらにそれを理解するなどの大きな負荷を伴う作業が必要となりますが…

やはり、ここなんですよね。検索、保持、理解。曖昧にしか記憶してない単語は、検索スピードが遅れるので、話にならないし、一応覚えてるんだけれども、音として触れている回数が少ない単語だと保持時間が短い。で、検索・保持できてもすぐにピンとこない単語もある。単語の習熟度によって、ボトルネックが生じる個所も違ってくるんですよね。

構文をとらえるシンクロ読みを繰り返し練習したせいか、意味の捉えられない文章でも、構文だけはなんか知らないのですが、わかるようになってきたました。なので、未知の単語の発音と意味を確認した後でもう1度聞くと、意味がわかるんです。だったら、ボキャブルしたら、もしかして、もっと理解できるようになるんじゃない?と甘い夢を抱くようになりました。

虎師匠!単語編よろしくお願いいたします。
いつものやつ、やっときます。
2007.08.14 01:22
Mit-chan
英語の虎さん、こんにちは。
左の欄に私のブログを紹介して下さっていてびっくりしました。ありがとうございます。m(_ _)m

先週からDVD (ウェディング・プランナー)で勉強を始めました。なんとかやって行けそうです。

虎さんはウェディング・プランナーを観られたことはありますか?レベルや教材としての適性などコメントいただけたら嬉しいです。

また、今月はこれだけで手一杯な感じなのですが、無理しても同時進行した方が良いことはありますでしょうか?ご指摘いただけると幸いです。
2007.08.14 15:16
Mit-chan
英語の虎さん、こんにちは。
左の欄で私のブログを紹介して下さっていて、びっくりしました。ありがとうございます。m(_ _)m

先週からDVD (ウェディング・プランナー)を使っての勉強を開始しました。なんとか続けられそうです。

虎さんはウェディング・プランナーは観られましたか?レベルや教材としての適性についてコメントいただけたら嬉しいです。

また、今月はDVD だけで手一杯になってしまいそうですが、1月目に無理しても同時進行した方がいいことってありますでしょうか?(仕事で英語の論文を2時間くらい読む時間を取ってますが音は無いんですよね(^^;)

ブログの更新楽しみにしてます!
2007.08.14 15:28
英語UPxUP
(^-^*)/こんにちは!

おひさしぶりです。
ブログ変わってたので、少し驚きました。
単語!
私は一番重要視してます。
音+スペル+意味
を把握しながら、洋楽を歌いまくるだけですけど・・・
応援のポチして帰ります~♪
2007.08.14 16:25
X-er13
こんにちは。最近英語の勉強を見直そうと
勉強方法を見直すのにリサーチしていて
たどり着いて以来読ませていただいてます。

単語のインプットって本当に大変ですね。
DSでやってみたり、新しくドラマのDVDに挑戦
してみたりと試行錯誤しています。

次も期待してまーす。
2007.08.14 17:41
ladybird
初めまして、2,3日前にこちらのブログを発見し、最初から全部読ませていただきました。大変刺激になりました。音読の大切さや、発音の大切さは見過ごしてきた部分です。虎の穴さんと同様毎日自分で課した勉強をコツコツこなし、まぐれか4年前に英検1級とTOEIC950点とりました。自分の中で不幸にもゴールを果たしてしまい、次の目標を見つけれられないまま今に至ってしまいました。おっしゃるように筋力トレーニングと同じですよね、続けていなければ能力は落ちます。随分単語も忘れてしまいました。私にとって虎の穴さんの精神論は大変刺激になりました。4年前の自分を越えられるよう、出直そうと思います。ご自分の勉強に加えこれだけすばらしい内容のブログを更新されていることに頭が下がります。これからも応援させていただきます。
2007.08.14 18:26
バイリンガル・パートナーズ
私の生徒さんたちにもぜひオススメしたいと思います。
これからも期待しています。
2007.08.15 14:11
くぅさま

知っているはずの単語を聞き取れなかったときほど悔しいことはないですよね。もちろん、実際の会話の中では音が連結したりするなど、そのままの形で現れないこともありますけど、それでもまず元の形を知っておかなければ対応できません。

お心遣いありがとうございます。シンクロ読み頑張ってくださいね。
2007.08.17 07:18
湯湯さま、応援いただきましてありがとうございます。

>イメージで覚えるようにしてますね。

これ、大切だと思います。僕も単語には苦労しましたので、より強く記憶に残すにはどうすればいいのか色々試してきました。その中で気づいたことを書いていきますので、そちらも楽しみになさってくださいね。
2007.08.17 07:22
はなぶささま

>中国雑伎団にでも入団できそうな勢いですよ~。

できれば入りたいですけれど、あくまで試験直前の最大瞬間風速です。やはり短期間で覚えたものは忘れやすいですから、どうやったら忘れないかについても試行錯誤しました。

>単語集で覚えた言葉がそこまで実際の役に立つなんて!

それまでボキャブラリーが極端になさすぎたんですね。それで基本的な意味だけでも入った状態で読むと、全てがぼやけていたときと比べて霞が取れたように感じました。

>ある程度のインプットが進んだあとで受験勉強的知識が生きてくるんじゃあないかな~、って。

これは本当にそう思います。僕の場合はたまたまその順序でやっただけで、皆さんにも積極的にお勧めできるというまでの確信はありませんが、そっちのほうがすんなり行くような。
2007.08.17 07:29
ひでさま

>単語の習熟度

これは本当に大切な意識ですよねぇ。どうやったらその単語に対する「おなじみ度」を上げることができるかというのは。「知っている」だけでなく「使える」ものを増やすことがカギです。

>構文をとらえるシンクロ読みを繰り返し練習したせいか、意味の捉えられない文章でも、構文だけはなんか知らないのですが、わかるようになってきたました。

こうして僕が提案したことを実際にやって下さって、その効果を実感していただけるということが、ブログを書く何よりのモチベーションとなります。単語増やしたら行けますよ。もっと高みへ。
2007.08.17 07:35
Mit-chanさま

ウエディングプランナー、確か見たと思うのですが、英語の難易度までは覚えていません。すみません。ただ、ああいうラブコメディー(?)は基本的に難しくないはずです、無責任なことを言わせていただくと。

>1月目に無理しても同時進行した方がいいことってありますでしょうか?

最初は音読トレーニング(ディクテーション・シンクロ・高速・シャドーイング)の全行程をこなすだけでかなり時間がかかると思うんですよね。ですから一ヶ月めはその流れをしっかりとこなせば十分だと思います。ただ発音だけはやったほうがいいです。

>仕事で英語の論文を2時間くらい読む時間を取ってます

2時間も!これはかなり力つくでしょう。どんなに正確に音がとれるようになっても、そこから先はリーディング力(速読力)がものを言いますからね。結局読んでいる人が一番強いです。

がんばってくださいね。
2007.08.17 07:54
英語UPxUPさま

>音+スペル+意味を把握しながら、洋楽を歌いまくるだけですけど・・・

僕も以前よくやっていました。特に自分が好きな歌の中に出てくるものは頭に残りやすいですよね。最近まったく歌っていないのでレパートリーが固定されていますが…
2007.08.17 08:07
X-er13さま

以前拍手のほうでコメントくださっていましたよね。

>最近英語の勉強を見直そうと勉強方法を見直すのにリサーチしていて

このブログにも僕が振り返って役に立ったと思うことをたくさん書いてきていますので、ぜひ参考になさってくださいね。ちょっと時間がなくて更新が滞りがちですが、単語についてもこつこつ書いていきます。
2007.08.17 08:11
ladybirdさま、はじめまして。

>私にとって虎の穴さんの精神論は大変刺激になりました。

ずっと努力を重ねられてこられた方にとっては釈迦に説法かとも思いますが、ここまでに連ねてきた言葉のどれかがladybirdさまの心に届いたのでしょうか。

>4年前の自分を越えられるよう、出直そうと思います。

このブログがそう決意されるためのきっかけになったのであれば嬉しいです。

>ご自分の勉強に加え

実はここが悩みどころなのです。もともと書くのが極端に遅いので、これぐらい文章でもえらい時間がかかってしまいます。そのために自分の英語の勉強に十分な時間が割けていません。維持のための努力で精一杯です。

英語でつまづいている方を一人でも多く助けるということを目標にしているので、そのためにもこのブログは書き続けなければと思うのですが、一区切りついたらお休みして、自身の英語力の向上のための修行期間を作りたいと考えています。

応援ありがとうございます。

2007.08.17 08:31
バイリンガル・パートナーズさま

はじめまして。どんどんご紹介ください。学習者一人一人が受け身ではなく主体的に英語に関わって初めて上達は見込まれると考えています。
2007.08.17 08:33

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/168-18dc57e3

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索