英語独学虎の穴  単語が私にくれたもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

単語が私にくれたもの

あしたのためのその166 「英語の世界への扉

そして買ったのが、「PASS単」という本でした。これを、やはり文法のときと同じように、2週間で一周できるようにスケジュールを立て、一から覚えようとしました。ごくシンプルに発音しながら単語とその意味を記憶するというやり方で。

英検Pass単熟語1級 英検Pass単熟語1級
旺文社 (2003/08)
旺文社

この商品の詳細を見る

ところがその定着の悪いこと!すでに出会っているはずの単語に、何度でもとても新鮮な気持ちで出会うことができ(忘れているためです)、できなかった印の「正」の字がどんどん増えていきました。30を越えて大幅に低下した自分の記憶力に直面するのが嫌でここまで避けてきていたのかも知れません。

そこに至って初めて、「この記憶力の低下した頭で単語をどう覚えるか」ということに真剣に取り組み、あれこれ試行錯誤しました。最終的にはPASS単の単語を9割以上は覚えたと思います。

おかげで英検は無事に合格することができましたが、それよりも驚いたのは、そこで単語をきっちり入れたことでリーディングのスピードと精度が上がったということです。自分でもその上達を実感できるほどでした。

単語力が低い間は、知らない単語に出会うとその意味を推測するためにどうしたって読むペースが落ちていましたし、知らない単語が多い場合は、推測した単語の意味を使ってまた他の単語の意味を推測するということをせざるを得なかったため、その推測が間違っていたら実体からどんどん遠ざかっていたということもあったと思います。

推測する能力は本当に大切なのですが、これに頼りすぎると、本当は上っ面しかなでていないのにわかったような気になってしまう可能性があります。

単語力を集中的に増強して知らない単語に遭遇することが極端に減ったために、推測自体をしなくてよくなったのです。いくら文脈で推測できると言っても、やはり知っていることにはかないません。

英検の後にTOEICを受けてみたら、特に準備しなくてもスコアは965に上がっていました。TOEICではそこまで難しい単語は出ませんけれど、それでも以前は一つの文章にいくつかは推測に頼らなければならない単語があったのが、あのレベルでは全くなくなった、これはやはり大きかったのでしょう。

でもそんなことよりも、これ以降、それまで自分には難しすぎると敬遠してきたTIMEなどの文章もストレスなく読めるようになり、楽しみの幅が大きく広がりました。腰を据えて単語に取り組んだことで、英語の世界が一気に開けたのです。

続きます。次回からは単語をどう覚えるかという部分に迫っていきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。応援いただけますと励みになります。
     ↓         ↓          ↓
人気blogランキングへ英語学習 ランキング にほんブログ村 英語ブログへ

.10 2007 虎の単語退治 comment9 trackback0

comment

かいちゃん
おおっ!ついにタイムにまで言及しましたね!

英語を学ぶ者は最終的にはタイムあるいはニューズウィークを読んでほしいというのが私の願いです。せっかく英語を勉強するのですから、英語を使って日本人の知らない世界を知るべきです。

英語のボキャが増え、語感が高まるに連れてタイムが読めるようになってきますが、あるところまでいくと頭打ちになります。な~んかよく理解ができないのです。そんなときに我々が高校時代に習った歴史や宗教などの文化を再度勉強しなおすと、その壁を打ち破ることができます。

英語の理論では虎師匠には及びませんので、当方では文化面のサポートをしております。秋から宗教をテーマにブログ投稿をしようと予定しております。読者の皆様、ぜひ虎師匠のプログを読むついでに当方のブログにもお立ち寄り下さい。

英語の虎さん、

すみません、かってに当方の秋からのブログの宣伝をさせていただきました。それにしても英語の虎さんの集客力はすごいですね。当方のブログを虎さんのリンクのトップにおいていただいているおかげでしょうか、終了したブログにもかかわらず、英語ブログランキングに登録して投稿していた時よりも数倍のアクセス数があります。ありがたや、ありがたや…。
2007.08.10 22:31
ひで
実は、新3ヶ月トピックのテキストを読んで、邪魔くさいなあ、俺はまだ上級者じゃないから、音読素材での勉強でいいやと思ってたところに「英語の世界への扉」ですか。
勉強するのに面倒だなと逃げてしまう所を虎師匠は「おい!待て!ここで頑張れば、違う世界が見えるぞ」と私を押し留めてくれます。飴と鞭の使い方はほんとお上手です(笑)。
次回楽しみにしてます。ただ、お仕事に加えて、この酷暑ですので、くれぐれも体調には気をつけて、無理しないでください。
2007.08.11 02:17
mami
はじめまして。
私は今英検準一級にチャレンジ中ですが、
英検といえば、語彙ですね。

TOEICの点が伸び悩んで、ちょっと
違う視点から英語を勉強してみようと
思い、英検を受けてみました。

語彙を覚えるようになってから、読解
がとてもラクになって、語彙の重要性に
気づいたのでした。

英語の虎さんの暗記法とても興味が
あります。更新大変でしょうが楽しみに
しています。

ちなみに私は単語カードは使わずに
レポート用紙に英単語、例文、日本語訳
を書いて覚えています。
それでは、また。
2007.08.12 00:07
proy
ランキングからとんでまいりました。とってもためになる記事がいっぱいあり、まずはシンクロ読みの部分を読み実践してみようと思いました。
2007.08.12 10:55
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.08.12 20:30
かいちゃんさま

おっしゃるように単語が増えると「読める」あるいは「聞ける」ようにはなりますが、「理解できる」というのはまた別のお話ですよね。それは日本人はみな日本語を読めるけれど、日本語で書かれたもの全てを「理解できる」わけではないのと同じだと思います。

>英語ブログランキングに登録して投稿していた時よりも数倍のアクセス数があります。

お役に立てているのであれば嬉しいです。またブログを再開なさるときはこちらのブログからも宣伝させていただきます(それまで続いていればのお話ですが…)。

にしても虎師匠だなんて!
2007.08.13 08:26
ひでさま

>「おい!待て!ここで頑張れば、違う世界が見えるぞ」と私を押し留めてくれます。

もちろん僕が書く記事に対するお一人お一人の反応についてはわかりませんが、どなたかの心にひっかかってくれればなと思っていつも書いています。というのもここに書いてあることはすべて、僕自身が「なるほど」とか「もっと早く知りたかった」と思ったことばかりだからです。

にしても虎師匠って!
2007.08.13 08:30
mamiさま、はじめまして。

>TOEICの点が伸び悩んで、ちょっと違う視点から英語を勉強してみようと思い、英検を受けてみました。

英検を受けようと思うと語彙の大切さを思い知らせれますよね。僕もTOEICだけを受けているときには気づきませんでした。

単語については色々試してみて自分に合うと思うやり方でやるのがベストだと思います。僕もいくつか紹介していきますので、参考になさってくださいね。
2007.08.13 08:35
proyさま、はじめまして。

シンクロ読みやってみてくださいね。最初はうまくいかなくても繰り返すうちにちょっとずつ進歩していくのを実感できるはずです。自分の声を録音して聞いてみるのをお忘れなく。
2007.08.13 08:37

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/167-e927dafe

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索