英語独学虎の穴  英語と車庫入れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

英語と車庫入れ

あしたのためのその159 「エピローグ

さて、このブログを始めて早いものでもう8ヶ月が経ちます。そして折に触れて3か月で200時間の勉強をと訴えてきましたが、それを達成された方はどれぐらいいらっしゃるのでしょうか。

このブログでは英語を効率的に勉強していくためにどうすればいいかということに焦点を当てて、僕の狭い経験の範囲内からではありますが、知りうる最大限のことをご紹介しているつもりです。

でも何度も言いますが、それを実際に使いこなせるようになるかどうかはどれだけ量をこなすかで決まります。

例えば車の車庫入れが苦手で、運転教本を読んでその方法を学んだとします。そして「なるほどなぁ」と納得した、でもそれだけで車庫入れはできるようになりませんよね。

あるいは「車庫入れよりも高速走行のほうが好きだし気分もいいから、どうせならこっちやろう」って苦手なことを置いておいて好きなことばかりやっていても、やはり車庫入れはできるようになりません。

苦手を克服しよう」と決意して、何度も何度も家の車庫で練習して、うまく行かなくていらいらしたり落ち込んだりしながら、それでもめげずに量をこなして初めて、意識せずともできるようになるのです。そうなったらあれだけ苦手だったことが、鼻歌まじりでできるようになるはずです。

この「意識せずとも」というオートマチックな境地を、英語でもぜひ目指してください。こうなるためにはもう覚悟して繰り返すだけです。構文を理解して、それを意識しながらの音読。量はスキップできません。文法編を読んでなるほどと思われた方、ここからが勝負ですよ。

実は新しいランキングに挑戦することにしました(真ん中の青いやつです)。このブログは、英語学習でつまづいている方になんらかのヒントを与えることができたらという思いで書いています。より多くの方にこのブログを読んでもらうためには皆さんの力が必要です。「虎の穴」を皆さんの力で引き上げてやってください。
     ↓          ↓           ↓
人気blogランキングへ英語学習 ランキング にほんブログ村 英語ブログへ


.28 2007 今度こそ英語をものにするために comment1 trackback0

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.11.14 22:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/160-8ad7f50c

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索