英語独学虎の穴  文の構造理解 中編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

文の構造理解 中編

あしたのためのその146 「5文型ビフォーアフター

「だいたいネイティブスピーカーはいちいち文型なぞ考えて話さないだろうから、そんなもの必要ない」と、今思えばネイティブとノンネイティブの言語の身に付け方の違いを無視した考え方で頑固に通したものでした。そしてその姿勢は英語の学習を再開した後も変わらずにいました。

それでもTOEICで920は取れたのです。しかしそれからまた修行を重ね、1年後に再びTOEICを受けたところ、スコアは930に上がっていたのですが、その10点はリスニングのアップ分であり、リーディングは1年前と変わらぬままでした。

TOEICに特化した勉強はしていませんでしたが、たくさんの英語の本を読むことで、リスニングだけではなくリーディングもバランスよく鍛えていたつもりでいましたから、この結果にはかなりショックを受けました。そして何かを根本的に変えないといけないと思い立ち、色々と思案しました。

そこで文型を一から勉強したのです。そしてこれはよくできているなと感心しました。文型とその理解に必要な文法用語を学ぶことにより、自分が無意識でやっていたことを、きちんと言葉で説明できるようになり、文の構造の捉え方が以前とは比べ物にならないほど正確になりました。

結果、TOEICのスコアも930→950と上がりました(リスニングセクションは2回目から満点でしたので、この20点は全てリーディングの上昇分です)。

学生時代から文法用語をずっと拒否してきて、ある程度英語が使えるようになってから文法的説明に触れた、その意味では日本人がある程度日本語を使えるようになってから文法の授業を受けるのと似た段階を経たわけです。

ですから文型の知識が必要だという意見も、必要ないという意見もよくわかるんです。ただ、英文の意味がなかなかとれないという方は文型を一から学んでみるのも手だと思います。なんとなく単語の意味をつなげて無理やり解釈しようとするやり方ではどうしても限界があります。

もちろん5文型でも説明できないこともありますし、理論的に矛盾も含んでいる部分もあるんでしょうけれど、知っているとやはり便利だと思います。うまく訳せない文に当たったときに、文型で把握するという選択肢を持っていれば、その知識に照らし合わして判断するということができます。

また、昔の僕と同様、文型など知らなくても文の構造はとらえられるし意味もわかるという方も、これを学ぶことであなたの英語力はもっと確かになるかも知れません。

    ↓        ↓         ↓
人気blogランキングへにほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記



.02 2007 文法苦闘編 comment12 trackback1

comment

riota
虎さんこんにちは
いつもありがとうございます。
毎回充実した内容のものをただで・・
本当に申し訳なく思いながら過去ログもふくめて繰り返し読ませて
いただいてます。(時々、本にして出版されればいいのにと思ったりもするのですが)
文法の話ですが今回のでだいぶすっきりしました。
ちょうど第5文型の扱いに困っていたところです。
10何年ぶりに文法書をひらき、最初にもっとも嫌いなところに
はまってしまった感じです。
本にもこれの理解なしでは文法を勉強したことにならないし、第2、や第5などは特に重要なところだと書いてありました。
ただ説明を読んでも、いまひとつピンとこないので、できれば音読や暗記で代用したいのですが。(特に⑤文型だけでも)
最近よく文法書の代わりに例文を暗記させるものが出ていますが、そういう勉強の仕方は
よくないでしょうか?
2007.07.03 09:39
トニー@英語でハッピー!
こんにちは!
私も「習うより慣れよ」という方針で英語をやってきましたが、やはりある程度のところになると、基礎の大切さを痛感しますよね。私も英語で書かれた文法の本を買ってみようかなと思います。それではまた!
2007.07.03 09:53
YOJIRO
やっぱり文型は大事ですよね。あと、いつ文型の勉強をするかで変わると思います。虎さんのようにあるていど力がついてきたらやるかそれとも最初にやるべきか迷うところです。
文法の勉強をしないで900点台いくなんて凄いですね。虎さんの話を聞いたらもっと頑張ろうという気持ちになってきました。
2007.07.03 14:19
checalen
 私は英語を書いたり話したりできるようになりたいと思っています。そうすれば、当然、読めます。他人が読めるように書くわけですから。そして、おそらく、聞けるようにもなる、と思っています。
 5文型は、読んだり聞いたりする場合は有効だと思います。しかし、書いたり話したりする場合には、5文型の知識だけでは難しいような気がします。非常に大変ですが、個々の動詞の使用方法を学習するしかないと思っています。
 むしろ、個々の動詞の使用方法を学習する方が理解しやすいかもしれません。また、もしかすると、すべての動詞を学習しなくても、ある程度の数の動詞を学習すると、残りの動詞の使用方法が分かってしまうかもしれません。
 しかし、最初から個々の動詞を学習することはできませんから、5文型は個々の動詞を学習するための滑走路である、と考えています。
2007.07.03 16:38
ASAKA
 文型を理解することは、解釈にとても役立つものなのに、その点がわかりにくい文法書が多いという問題もありますよね。

 実は使える武器なのに、多くの人がそのことを実感していないということが、とても多いんじゃないかと思います。また、それがとても残念です。

 5文型じゃダメだといって、昨今は7文型だとか8文型だとかがはやりのようですが、根本の考えが変わっているわけでもないので、5文型を「柔軟」に扱えばよいのではないかと、個人的には思っています。
2007.07.03 17:20
英語の虎
riotaさま

応援いただきましてありがとうございます。そういうやり方もあると思いますよ。ブログでも書きましたが僕もつい最近までそのやり方で通していました。同じ文型の例文を大量に読むことでそのパターンを身につけることも可能だと思います。
2007.07.03 21:09
英語の虎
トニーさま、こんばんは。

そうですよね、英語に慣れてから文法を見直すと全部ゼロから始めた頃と違って、ああそうだったのかと今まであやふやだったことが深く理解できたり、新たな発見があったりもします。

2007.07.03 21:11
英語の虎
YOJIROさま

いつもコメントありがとうございます。やる気でましたか!それを聞けて嬉しいです。ただ勘違いしないでください、文法の勉強しましたよ、かなり。やり方が違っていただけです。
2007.07.03 21:14
英語の虎
checalenさま、コメントありがとうございます。

いずれ書くつもりですが、僕は5文型を学んでからアウトプットが得意になりました。関係詞や分詞を組み合わせることで複雑な文も十分に作ることができます。

そうですね、5文型を動詞で細かく分類できるようになるための滑走路と考えるのは妥当かも知れません。動詞での分類の仕方は色々説がありますが、きちんと分類できるようになるにはそれぞれの意味との使い方を知っている必要がありますからね。

2007.07.03 21:32
英語の虎
ASAKAさま、はじめまして。

コメントいただきましてありがとうございます。こちらにお返事させていただきます。

文型について本当に毛嫌いしていらっしゃる方、多いですよね。初心者だけでなくある程度英語ができるようになってからここに立ち戻るのも意味があると思います。このブログでもなんとかその有効性を伝えられればと思っています。

>5文型を「柔軟」に扱えばよいのではないか

おっしゃる通りだと思います。目的は構文の把握・そして意味をとることにあるのであってパターンによる分類はその手段ですよね。その分類を最低限にしておいて、矛盾する部分は例外として受け入れ、英語のレベルが上がってその矛盾がどうしても耐えられないという場合は動詞型による分類や7・8文型を学ぶというスタンスで十分だと思います。
2007.07.03 22:01
sato
いつも拝見させていただいております。
文型を知ることはとても大切だと思いますし、手がかりになることは重々承知しているのですが、なかなか自己学習で修得できていない現状です。
中学、高校ともに英語が苦手で何も勉強せず、大学受験もしていないため、うっすらの知識すらない状態です。もしよろしければ、自己学習方法のアドバイスを頂けたら幸いです。
2007.07.04 21:36
英語の虎
satoさま、はじめまして。

コメントをいただいてそういう悩みをお持ちの人も多いと思い、今日の記事で文型を勉強するための参考書を紹介しました。全く文型の知識がないのであれば「白石の驚異の英文法」を読んでみるといいと思います。
2007.07.05 00:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://eigonotora.blog84.fc2.com/tb.php/147-593b53fb
先日書きましたサイトラについて少しご説明したいと思います。下記の英文をどう訳しますか?The cease-fire agreement came after more than one million people were killed in the war. 学校で習
2007.07.03 16:55 Mの英語道場

現在「3ヶ月でTOEIC920点までの道のり」を無料でプレゼント中です!

メールアドレス

プロフィール

中島正博

Author:中島正博
塾で中高生に国語を教えていたが、33歳の時に一念発起して英語の勉強を開始し、3ヶ月間の猛特訓でTOEIC920点を取得。

このブログでは自身の経験を元に、英語を話したくても何も口から出てこない、ネイティブの話を聞いてもちんぷんかんぷんという「ゼロ」の状態からどうやったら「1」までたどりつけるのか、その方法についてお伝えしています。

資格:英検一級 TOEIC980点 

英語独学ガイド
大人のやり直し英語部 部長

メールはこちらまで

著書「たった3ヶ月で920点を取った私のTOEIC TEST最短攻略法」(明日香出版社)

hyousi.jpg

全記事表示リンク

独学で英語を攻略するために

amazon

Google PageRank

RSSに追加

ブログ検索